THE FOOD WEEKLY

TOPICS 調味料・香辛料

霜降り明星&高橋真麻が「おいしい!」大連発/ブルドックソース

投稿日:2021年3月18日

ソースが苦手・嫌いな人に使ってほしい「Jソース」誕生

「ソース大好き」と公言している高橋真麻と霜降り明星

 

「甘すぎない」「後味すっきり」「フルーティーでスパイシー」…
3月18日に行われた、常識を覆す「Jソース」の新発売イベントで試食した、霜降り明星と高橋真麻の感想。

「Jソース」は、ソースが苦手・嫌いという人の声を収集・分析し、3大原因とされる「甘すぎる」「濃すぎる」「量が多い」に着目。
近年、特に若者によるソース離れが懸念されており、ソースシェアトップのブルドックソースが、業界を代表して大革命に取り組んだ。
その結果誕生したのが「Jソース」で、粉もの・揚げ物・焼肉など、どんな料理にも合うのが最大の特長。
お好み焼きはお好みソース、トンカツにはトンカツソース、ステーキにはしょう油…などと“使い分ける派”にもおすすめの1本。

秘密は酸味と甘みのバランス。かつおや昆布の旨みにレモン酢で酸味を足し、肉に合う新スパイス「ジュニパーベリー」をブレンド。
また、「Jソース」の5つの味覚(甘味・塩味・酸味・苦味・旨味)と食べ物の相性を数値化しており、粉もの・揚げ物などで最も相性値が高かったのはメンチカツの98.8%で、お好み焼の96.2%、天ぷら96.0%、とんかつ95.1%、たこ焼き95.0%と続く。お好み焼はマヨをプラスすると98.2%にアップした。
以外な食べものではウニ98.1%、グラタン97.8%、ぶり大根97.3%、納豆95.1%など。

霜降り明星と高橋真麻は、お好み焼き・とんかつ・じゃがバター・ステーキ・餃子に「Jソース」をたっぷりかけて試食し、「おいしい!」「何にでも合う!」を大連発。

この後、霜降り明星・粗品に、高橋真麻と霜降り明星・せいやが「ほかに合う食べもの」をプレゼン。せいやと勝者には「Jソース」1年分をプレゼントするというゲームで、せいやは「肉まん」、高橋真麻は「チヂミ」を提案した。
粗品は「実家の焼肉店でサイドメニューにも検討したい」とチヂミを選び、ブルドッグソースより「Jソース」1年分が2人に贈呈された。
しかし、直後に1年分が360本であると発表。粗品と高橋真麻は大喜び、せいやはしょんぼり顔で会場を後にした。

「ブルドッグソース」公式サイト
https://www.bulldog.co.jp/

「Jソース」商品ページ
https://www.bulldog.co.jp/products/home/item2103_01.html

WEB先行記事

-TOPICS, 調味料・香辛料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.