THE FOOD WEEKLY

TOPICS 調味料・香辛料

社員が自宅で#シブサラを考案/キユーピー

投稿日:

サラダで満ちあふれた街=渋谷を取り戻そう!

N.K.さん考案のおつまみ系バランスUP!#シブサラ

キユーピーは〝渋谷をサラダで満ちあふれた街にしたい〟という思いから、2016年に「#シブサラ」を考案。渋谷区の商店街や商業施設を中心にイベントの展開やメニュー導入を図ってきた。しかし今年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、春先以降に予定していた#シブサラフェアが次々に延期・中止を余儀なくされた。このような状況の中、同社東京支店のメンバーが中心となり、再びサラダで街を元気にしたい―との思いから、支店のメンバーが自宅でオリジナルの#シブサラを考案し、その一部を公開した。

#シブサラの3つの定義

入社14年目の女性社員N.K.さんが着想したのは、「おつまみ系バランスUP!#シブサラ」。N.K.さんは、一人分の食事を作るとなると炭水化物中心になりがちだが、きちんと野菜も取らなくてはと思い、夕飯のお酒に合うように考案。「生ハムやくるみ、アボカドなどを組み合わせると、おつまみ感が出ると思った」と話す。この#シブサラには、さっぱりと食べられていろいろな食材と相性が良く、「レモンドレッシング」がよく合うという。

この他にも、入社24年目の女性社員K.H.さんの、食育も兼ねて子どもと一緒に作った野菜アートから変身した「野菜のハチ公からの変身系#シブサラ」(使用したドレッシングはコブサラダドレッシング)や、入社12年目の女性社員T.E.さんが考えた「わさび菜とキウイの#シブサラ」(テイスティドレッシング イタリアン)と「カプレーゼ風フルーティーな#シブサラ」(推奨するドレッシング:オリーブオイル&オニオンドレッシング)も紹介した。

K.H.さん考案の「野菜のハチ公からの変身系#シブサラ」

T.E.さんが考案した「わさび菜とキウイの#シブサラ」

新宿タカシマヤ タイムズスクエア本館12~14Fレストランズ パークでは、「野菜を食べる夏 #シブサラがやってきた!」を7月8~28日まで開催予定。情勢により会期が変更になる場合有り。

WEB限定記事

-TOPICS, 調味料・香辛料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.