THE FOOD WEEKLY

菓子 小売

ペーストキャラメルの専門店「CARAMELIFE」が自由が丘にオープン/キャラメライフ

投稿日:

店舗のコンセプトは〝Bitter to Sweet〟

小西社長

キャラメルの新たな魅力を発信する、ペーストキャラメルの専門店「CARAMELIFE(キャラメライフ) 自由が丘本店」が1月25日にオープンする。

店舗のコンセプトは「Bitter to Sweet」(苦いものから甘いものまで)。一般的な四角い固形キャラメルではなく、砂糖の焼き加減で味わいが異なるペーストキャラメルを瓶入りで展開。ペーストなのでパンやアイスクリーム、さらにはフルーツ、チーズに付けて食べる新しい食べ方を提案する。

フレーバーは全18種類。「ベーシック」「バター」シリーズは、焼き加減ごとにスイート、マイルド、ミディアム、ビター、エクストラビターを各5種類。「フルーツ」シリーズはアップル、レモン、ラズベリー、フィグ(いちじく)、ミックスの5種類で、フルーツの持ち味をキャラメルのほろ苦さが引き立てる。「スパイス」シリーズはジンジャー、ソルト、スペキュロスの3種類で個性的な味わいに仕上げた。Sサイズ(45g)/税込570円~、Mサイズ(85g)/800円~。

店舗を運営するキャラメライフは22日に内覧会を開き、小西篤雄社長がプレゼンテーション。キャラメルは甘いだけでなく、ほろ苦さや香ばしさ、深みのある味やコクがあり、「今まで気づいていない新しいキャラメルの世界を伝えたかった」と出店の狙いを説明。今後は店舗での食べ方提案、イベントや催事の出展も計画する。「将来は多店舗展開も考えている。キャラメルが気分や用途に合わせ選ばれ、生活に溶け込んでほしい」と抱負を語った。

【店舗概要】所在地:東京都目黒区自由が丘1-16-12▽営業時間11~19時▽水曜定休日。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB先行記事(スライド写真は7枚)

-菓子, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.