THE FOOD WEEKLY

注目記事 外食

今年のトレンド鍋は〝みんなでこなべ〟/ぐるなび

投稿日:

複数人で個別の鍋つつく

みんなでこなべがトレンド

ぐるなびが今年の「トレンド鍋」を9月10日に発表。今年の注目は、複数人が個別の鍋で楽しむ「みんなでこなべ」(こなべ=小鍋・個鍋)に決定した。

昨年までのトレンド鍋は、その年に話題の食材や味付けの鍋料理を選出してきたが、今年はコロナ禍でも鍋が楽しめるように、初めて鍋の食べ方やスタイルの提案となった。これは一つの鍋を複数人で楽しむことが難しい中で、感染症予防対策に配慮しつつ、みんなで一緒に楽しめる新スタイルとなる。

一人鍋形式は外食では近年増加傾向にある。テークアウトの小鍋商品も拡大しており、この冬は一人鍋専門店が注目されると予想。さらに家庭で簡単に作れる小鍋レシピ本の出版も多く、一緒に食べる楽しみを生かしつつ、個々で好きな味わいやアレンジを楽しめる点が支持されている。同社のアンケート調査でも、「みんなでこなべを食べてみたい」という回答が約8割と圧倒的に多く、コロナ禍でこなべ需要が拡大するのは確実だ。

そこで同社は9月10日から「〝みんなでこなべ〟グランプリ」を開催。全国の飲食店で提供される「こなべ」がエントリーし、ユーザーの一般投票と審査員の審査で全国一を決める。

グランプリサイト
https://pr.gnavi.co.jp/promo/trendnabegp/2020/entry/

WEB限定記事

-注目記事, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.