THE FOOD WEEKLY

Pickup 酒類 外食

〝多重層で濃密〟プレモル最高峰の味/サントリービール

投稿日:

家庭用、業務用のシナジー狙う

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム

サントリービールは、〝プレモルの最高峰〟を打ち出す新商品「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈無濾過〉」(350ml缶=写真、料飲店限定5L樽)を4月5日から発売する。家庭用、業務用のシナジー効果を狙う新たなデジタルコミュニケーション施策「プレモルメンバーズ」も2月7日から展開している。

「多重奏で濃密。飲んだら幸せになる、とてつもなくおいしいビールが出来た」。マーケティング本部プレミアム戦略部の水谷俊彦部長は、2月3日に都内で開いた会見で「マスターズドリーム」に対し並々ならぬ自信をのぞかせた。プレモルこだわりのダイヤモンド麦芽を使用し、濃厚な麦汁を抽出するデコクションを3回行う「トリプルデコクション製法」、独自発酵技術を用い無ろ過で仕上げることで、柔らかな口当たりと濃密で上質な味わいを実現した。

これまでコンビニやギフトでは展開していたが、高級・高品質志向の高まりから、「日常をもっと豊かに楽しんで欲しい」との願い込め通年販売を決めた。350ml缶は店頭売価260円を見込み、年間販売25万ケース(大瓶換算)を計画。料飲店には、既存の10L樽では品質保持が困難だった店舗にも導入しやすい5L樽を提案する。

今年のプレモルのマーケティング方針は、日常飲用定着化に向けたプレミアム価値のさらなる強化。年間販売はブランド計(ギフト除く)で、缶570万ケース(100%)、樽539万ケース(140%)、容器計1242万ケース(113%)を目標に掲げる。

本体はもちろん、爽やかな味わいが若年層から支持される「〈香る〉エール」は2月にリニューアルし小栗旬、川口春奈、山田裕貴による新CMを放映。ラインアップの拡充として「マスターズドリーム」のほか、5種類のホップを使った「グランアロマ」(350ml缶、500ml缶)を3月22日から発売するなど限定商品も随時導入する。

またブランド接点の拡大を期待し、LINEを活用したデジタルコミュニケーション「プレモルメンバーズ」も始めた。小売店、料飲店でプレモルを購入するたびに電子マネーなどと交換できるポイントが得られ、初年度のメンバー数は100万人を目指す。

WEB限定記事

-Pickup, 酒類, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.