THE FOOD WEEKLY

TOPICS その他

手ぶらで楽しめる 横浜に本格的なBBQパーク/SOULPLANET

投稿日:

地形生かしてアウトドア体験

本格的なバーべキューが手ぶらでも楽しめる、カフェ併設型のアウトドアテーマパーク「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD」が、横浜・みなとみらい臨海エリアに10月9日オープンした。

「カップヌードルミュージアム横浜」裏手にある同パーク(10番街)の隣接地に誕生した、地形・森林を生かしたアウトドア体験ができる施設。
円型プロムナードデッキ「ツリーランドサークル」、グランピング体験エリア「ファイヤーフォレスト」、多目的フィールド「ワンダーフィールド」の3エリアで構成されており、計642席のほとんどから海を眺めることができる。

施設中心部となる円型プロムナードの建物内には受付フロントに加え、オリジナルのホットドックやサンドイッチ・デリ・デザート・ドリンク類などを販売するカフェを併設。「DREAM DOOR」のアウトドアブランドとして展開中の「BLACK CAT CAMP」オリジナルグッズや、初心者向けアウトドアグッズなども販売している。

バーベキューメニューは、牛サーロイン100g/豚ロース100g/チキンレッグ1本と野菜などがセットになった「バラエティプラン」(1人5500円)や、1ポンドの塊USプライムビーフを豪快に焼き上げる「BMC’Sプライムプラン」(1人6000円)、ハラール認証牛使用の「ハラールBBQプラン」(1人6600円)など計4種類。ソーセージやUSトマホーク(骨付き肉)、焼きそばセット(4人前要予約)などはオプションとして注文できる。予約しなくても空席があれば当日利用が可能で、必要な道具はすべてレンタルできる。

また、さまざまな部位の肉や前菜・デザートをフルコース形式で堪能できる「BBQコース」(1人1万円、2~6人)や、冷暖房完備のVIPルームなども用意されている。
一方、ソフトドリンクやデザートなどのカフェメニューのみで利用することもでき、みなとみらいの散策・観光ついでに立ち寄るのも最適。

小学生以下の子ども向けには、パークレンジャーによるワークショップ「アウトドア体験教室」を開催。
薪割り・火起こしのほか探検・飯盒炊飯・テント設営・ロープ結び・手旗信号などのメニューが用意されており、屋外学校として学びの場を提供する。

営業時間は11:00~22:00。営業期間は12月までで、来年以降は3~12月の予定。
バーベキューの予約は公式ウェブサイトから。

「ツリーランドサークル」中央にあるパークレンジャー詰所前でのアウトドア体験教室

「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD」公式サイト
https://yokohama.dreamdoor.jp/

WEB限定記事

-TOPICS, その他

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.