Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 国際

五郎丸歩選手を豪州産牛肉のCMに起用/MLA

投稿日:

話題のラグビー×人気のバーベキュー

オージー・ビーフをPRする五郎丸選手㊥とコックス代表㊧

オーストラリア産牛肉の生産者団体「MLA豪州食肉家畜生産者事業団」(MLA)は、夏のバーベキュー需要に向け「五郎丸選手もオージー・ビーフでレッツバービー!」キャンペーンをスタート。5月23日からラグビーの五郎丸歩選手(ヤマハ発動機ジュビロ)を起用した新テレビCMの放映も開始した。

オーストラリアは家庭や公園などで日頃からバーベキューを楽しむ〝バーベキュー大国〟と知られ、「レッツバービー!」は「バーベキューを楽しもう!」を意味する。キャンペーンは5年目を迎え、今年はオーストラリア、日本でも注目のラグビーがテーマ。テレビCMのほか、オージー・ビーフなどが1129人(イイニク)に当たるプレゼント企画を通じてオーストラリア流バーベキューを提案する。

22日には都内でCM発表会が開催され、五郎丸選手が登場。「オーストラリアはラグビーを通じ思い入れも強い国で、オージー・ビーフのCMに起用され嬉しい」とコメント。会場では厚切り肉の焼き方をレクチャーされ、肉の両面を一度ずつ焼くだけでいいと知ると「バーベキューは大好きだが、これまでは何度もひっくり返し気合と根性で焼いていた」と豪快な発言が飛び出し笑いを誘った。

CMに出演する五郎丸選手

豪州流BBQを伝えるコックス代表

またMLAのアンドリュー・コックス駐日代表は「オーストラリア人はバーベキューが大好き。大勢で行うと人間関係も深まる」と笑顔で話す。近年日本でもバーベキュー人気が高まっていることを歓迎するとともに、「赤身肉、厚切り肉が特徴のオージー・ビーフでバーベキューを楽しんでほしい」とPRした。

さらに女子栄養大学の岩間範子名誉教授は、赤身肉の栄養価を説明。赤身肉はエネルギーが低めで、良質なたんぱく質、鉄などを含み貧血予防にも効果が期待できる。「成長期の子ども、ダイエット、シニア層、スポーツ選手と幅広い世代に最適な食材」と語った。

previous arrow
next arrow
オージー・ビーフは栄養価もばっちり
Slider

WEB先行記事

-TREND View, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.