THE FOOD WEEKLY

注目記事 嗜好品 外食

伊勢丹浦和店に直営店の新業態/キーコーヒー

投稿日:

若年層狙いフードメニューが充実

一杯ずつハンドドリップで抽出

キーコーヒーは、カフェにコーヒー物販を併設した直営店の新業態「CLAVIS CAFÉ KEY COFFEE」(クラビスカフェ)を12月15日から伊勢丹浦和店にオープンした。

若年層やファミリー層をターゲットに、親しみやすさ、カジュアルな雰囲気など店舗設計からメニュー全てをニューコンセプトとした同店。ファッションに力を入れ、同じく若年層を取り込みたい伊勢丹百貨店との思惑も合致した。全国の伊勢丹においても直営での出店は初めて。入口すぐの好立地で、同フロアにはブランドショップも並び、買い物途中の一息にと初日から大勢の人で賑わった。

特徴はフードメニューが充実しているところ。オープンサンド「タルティーヌ」(ハム&エッグ740円など)や、季節のフルーツを使用したパフェ(ベリーとマスカルポーネクリームのパフェ800円など)といった見た目も楽しめるメニューを取りそろえた。ドリンクも「ドリップコーヒー」(350円)をはじめ、同社のフラッグシップブランド「トアルコ トラジャ」(500円)や農園指定のシングルオリジンコーヒーをハンドドリップで提供。さらに地域振興を目的に愛知県豊橋市で作られクラフトジンジャーシロップを使用したドリンクや、和歌山由良町産のミカンジュースなど生産者の顔が見える商品もラインアップしている。物販コーナーでは、8種類のコーヒー豆、コーヒー抽出器具、メニューにもあるクラフトジンジャーシロップ、ミカンジュースも取り扱う。

今年、創業100周年を迎えた同社。ショップ名の「CLAVIS」(ラテン語で「鍵」という意味)に「新たな扉を開く」という思いを込め、地域住民の愛される店作りを目指す。

【店舗概要】所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1伊勢丹浦和店1階▽営業時間10時半~20時(伊勢丹浦和店に準ずる)▽客席8席(スタンディングテーブルあり)。

previous arrow
next arrow
Slider

店舗サイト
https://www.keycoffee.co.jp/news/2020/201208.html

WEB先行記事

-注目記事, 嗜好品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.