THE FOOD WEEKLY

注目記事 嗜好品 外食

最新鋭コーヒーマシン「ドリップマスター」でWドリップ/UCC

投稿日:2019年10月28日

REAL DRIP COFFEE №12 by 上島珈琲店

マシンでの2段階抽出コーヒーを提供

ユーシーシーフードサービスシステムズは、新業態「REAL DRIP COFFEE №12 by 上島珈琲店」を渋谷スクランブルスクエアの5階に11月1日にオープンする。

「上島珈琲店」は2003年の開業以来、「失われつつある日本の喫茶文化を大切にした懐かしく温かで、しかしかつて何処にもなかった大人のための珈琲店」をコンセプトに全国で展開。17年10月に開いた初のコンセプトショップ「上島珈琲店 №11」では、UCCグループが誇る熟練の抽出士が、すべてのコーヒーをハンドドリップで提供し好評を得ている。

新店舗は「コーヒーのチカラ」をキーワードに、「上島珈琲店 №11」の進化系の位置づけ。「№11」では上島珈琲店の代名詞ダブルネルドリップコーヒーをハンドドリップで抽出したのに対して、今回は抽出士の技術を再現する最新鋭コーヒーマシン「ドリップマスター」を使用。2段になったコーヒーフィルターから「ダブルドリップコーヒー」を抽出、ミルク系のコーヒーメニューに使いマシン抽出の新たな可能性を追求する。

コーヒー豆は「№11」同様、ブレンド(税込660円)とシングルオリジン(4種類、715円)を好みに応じてディープ(香ばしくコクのある深炒り)、ライト(明るく華やかな浅炒り)が選べる。「№11」の人気メニュー「極 黒糖ミルク珈琲」(770円)も用意する。

フードは焙煎したコーヒー豆、オイル、ナッツ、スパイス、香味野菜から作ったコーヒーオイルを忍ばせる。「ビストロサンド 〜パテドカンパーニュ〜」(770円)、「季節のワンプレート」(1045円)などをラインアップする。

【店舗概要】東京都渋谷区渋谷2—24—12渋谷スクランブルスクエア5階▽営業時間10〜21時(定休日は施設に準ずる)▽53席(テーブル47席、カウンター6席)

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 嗜好品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.