Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 外食

食べログアワード2020発表/カカクコム

投稿日:2020年1月30日

Gold受賞34店を選出

Gold受賞店の集合写真

カカクコムは1月29日に「食べログアワード 2020」授賞式をThe Okura Tokyo(東京都港区)で開催。4年目を迎えた今回は「食べログ」掲載の全国約90万店の内、0.07%に当たる629店が受賞した。

同アワードは月間1億人超が利用するレストラン検索・予約サイト「食べログ」が、外食産業のさらなる活性化を目的に展開する。過去1年間に所定の条件を満たし、総合点4.00を超えた629店がノミネート。一般投票にて「Gold」「Silver」「Bronze」のほか、初ノミネートの中で特に高評価を受けた「Best New Entry」、料理人が選ぶ名店「Chefs, Choice」などを選出した。

司会を務めたのは4年連続となるタレントの渡部建と、フリーアナウンサーの平井理央。渡部さんはグルメとしても知られ、「これだけの有名店の料理人が、一堂に会することはほかにはない」と述べ緊張感漂う中、授賞式が行われた。

村上取締役

Gold受賞店発表ではタレントの寺門ジモンと、日本フェンシング協会の太田雄貴会長がプレゼンターとして登場。今年のGold受賞店は昨年より4店多い34店(表参照)。発表されると受賞者はステージに上がり、記念品を授与された。Silver受賞店は102店、Bronze受賞店は488店だった。

Gold受賞店のひとつ「カンテサンス」の岸田周三シェフは、「受賞は大変嬉しい。近年料理人の成り手が減っているが、料理を通し情報発信、新たな人材も育成したい」と語った。

またカカクコムの村上敦浩取締役は「アワードを通じ世界に日本の食の素晴らしさを知ってもらい、外食産業を盛り上げたい」と展望した。

previous arrow
next arrow
左から太田さん、寺門さん、渡部さん、平井さん
Slider

WEB限定記事

-TREND View, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.