THE FOOD WEEKLY

TOPICS 嗜好品

スタバカプセル初のアイスコーヒー/ネスレ日本

投稿日:2022年3月24日

最新機種との体験セットも用意

アイス体験セットを用意

「おうちが、あなたのカフェになる。」がコンセプトのネスレ日本のコーヒーメーカー「ネスカフェ ドルチェグスト」から、「スターバックス」ブランドのカプセルでは初のアイス用メニュー「スターバックス アイスアメリカーノ」(12杯分、税込1077円)を4月1日から発売する。アイスコーヒーに適した味と香りを引き出せるブレンドにこだわり、ラテンアメリカ産のコーヒー豆を使用。氷が入ったグラスに、直接ホット抽出する〝急冷式〟で豊かな味を閉じ込める。

「ドルチェグスト」は2006年にスイスで誕生、翌年日本に上陸し、昨年末には国内累計出荷台数360万台を突破した。3月24日に都内で開いた発表会で飲料事業本部コーヒーシステム&スターバックスCPG・ビジネス部マーケティングマネジャーのクリスティン・シュ氏は、好調な理由として20種類以上の豊富なカフェメニューを取りそろえていることを挙げた。中でも「スターバックス」は、若年層からの支持が高く、新商品にも大きな期待を寄せる。

またネスレ通販では、昨年12月に発売しスタイリッシュなデザインで人気の最新機種「GENIO S STAR(ジェニオエススター)」とメッセージが書ける特製マグカップ&ペン、カプセル「スターバックス アイスアメリカーノ」「同 ハウスブレンド」各1箱の「アイス体験セット」(2万4750円)も展開する。

会場では「アイスアメリカーノ」を「GENIO S STAR」で抽出する実演も行い、手軽に本格的なアイスコーヒーが出来上がることをアピール。アレンジメニューとして注目の植物性ミルクを使用した「アイスハニーラテ」、春にぴったりな「ストロベリーフォームアイスコーヒー」を紹介した。

「ネスカフェ ドルチェグスト」サイト
https://nestle.jp/brand/ndg/

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-TOPICS, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.