THE FOOD WEEKLY

TOPICS 飲料

35周年「午後の紅茶」で感謝伝える/キリンビバレッジ

投稿日:2021年10月26日

期間限定で「ありがとうボトル」

#午後ティーありがとうボトル

「午後の紅茶」が発売35周年を迎え、キリンビバレッジが年間を通じたプロモーションを展開している。11月1日の「紅茶の日」に毎年限定デザインボトルを発売しているが、今年は「#午後ティーありがとうボトル」。「あの人に『ありがとう』を伝えよう」をキーメッセージに、ディズニーコラボのラベルなど「Thank You!」をデザインした全39種類をそろえる。

マーケティング部ブランド担当部長シニアブランドマネージャーの加藤麻里子氏は、10月22日に実施したオンライン会見で「『ありがとうボトル』を感謝を伝えるツールとして、ありがとうの輪を広げてほしい」と提案した。コロナ禍で遠出ができない状況が続いたこともあり、「家族・友人とのつながりを大事にする」「感謝の心を持つ」という意識が強まっている。家族・友人など身近な人だけでなく、年末年始にかけ久しぶりに帰省した際の親類へのプレゼントにも期待する。

期間限定商品として、10月26日から「午後の紅茶 マスカットティーソーダ」(450mlPET、140円)、11月9日から「同 Fruit×Fruit TEA 白桃&黄桃」(500mlPET、140円)も発売する。

ブランドの認知拡大に向け、「午後の紅茶」に合う料理とアレンジレシピにも力を入れる。料理研究家のrinaさんが実演を交え、ストレートティーと合わせる「れんこんスイマヨチキン」、ミルクティーを使用した「ホッとバニラミルクティー」、レモンティーを使用した「レモンティーのチーズケーキ風」を紹介。試食した加藤氏は、「どれもおいしくて簡単に作れる」と絶賛した。

previous arrow
next arrow
Slider

「午後の紅茶」ブランドサイト
https://www.kirin.co.jp/softdrink/gogo/2021thankyou/

WEB先行記事

-TOPICS, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.