THE FOOD WEEKLY

TOP NEWS 健康・栄養 飲料

朝飲用の機会創出 乳酸菌で事業拡大へ/キリンビバレッジ

投稿日:

「iMUSE 免疫ケア」全国展開

キリンビバレッジは、昨年12月に首都圏CVSで限定販売したプラズマ乳酸菌配合の小型ペットボトル飲料「iMUSE(イミューズ) 朝の免疫ケア」(100ml、132円)を、3月29日から全国の量販店などで発売する。

全国展開に先駆けて28日に都内で行われた発表会では、マーケティング部の山田雄一部長が2022年度の事業方針と販売戦略などについて説明。ヘルスサイエンス領域でのさらなる事業拡大を目指す同社は、プラズマ乳酸菌を軸に成長戦略を推し進める。その中核を成すのが同商品で、湘南工場(神奈川県高座郡)の小型ペットボトル製造設備を約100億円投じて増強。年間約4000万ケースが供給可能となった。

同社調べでは、健康を意識した小型飲料は「朝起きてすぐ」または「朝食時」に飲用されることが多く、朝の時間帯は習慣化されやすい傾向にある。ヘビー層は30~60代女性で5割を超え、自分や家族用に購入している。一方で、免疫ケアに関心があっても「意識や行動していない」人が7割超を占めるとの調査結果もある。そのため、機能性表示食品で唯一免疫ケアをうたえるプラズマ乳酸菌1000億個配合の「iMUSE 朝の免疫ケア」を投入することで、続けやすい朝での飲用機会を創出する。山田部長は「新しい健康習慣を創造することに注力していく」と述べた。

発表会では、発売日から全国放映するテレビCM「元気すぎる母」篇を公開。母親役の天海祐希と娘役の豊嶋花がボトルをイメージした白い衣装で登壇し、各自の免疫に関与する行動をチェック。免疫力は状態が変化しやすく、毎日の散歩・ストレッチや7時間以上の睡眠時間は免疫力を上げるのに役立ち、疲労・睡眠不足・ストレスは低下する要因と指摘された。

WEB先行記事

-TOP NEWS, 健康・栄養, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.