THE FOOD WEEKLY

Pickup 小麦・大豆・米 小売

創業当時の黄金比率で限定「生」食パン/乃が美

投稿日:

やさしい甘さとしっとり、もちもち食感

高級生食パン専門店「乃が美」(運営:乃が美ホールディングス、大阪市中央区、森野博之会長兼社長)は、4月27日から1カ月間限定で創業期の味わいを再現した「復刻「生」食パン」に一斉切り替えし、国内全255店舗で販売する。

「乃が美」は2013年10月に大阪・上本町でオープン。生食パンブームの火付け役となり、2020年6月には全国47都道府県への出店を達成し、2022年4月現在の国内店舗数255店舗を誇る食パン専門店のリーディングカンパニーとなる。3月には初の海外店舗を台湾に出店した。

4月25日に都内で行われた新商品発表会&試食会で店舗運営課の福田圭一課長が概要を説明し、創業期の目標であった日本一から、「世界一の食パン専門店」を目指し、2022年を新たなステージへの第一歩と位置付けた。また今夏には〝幻の食パン〟を発売する計画も明かした。

復刻「生」食パンのこだわりを見せる
福田圭一課長

復刻「生」食パンは、創業時の黄金比率を復活させ、進化が続く製造技術で優しい甘さとしっとり・もちもち食感、耳までおいしい食パンに仕上げた。〝創業期を超えるおいしさ〟を5月31日まで限定で提供する。価格(税込)は、レギュラー/2斤972円、ハーフ/1斤486円。

福田氏は「社運を賭けた取り組み」と強い意気込みを語り、今後の展開に向けて消費者の声をしっかりと検証する考えも示した。

WEB先行記事

-Pickup, 小麦・大豆・米, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.