THE FOOD WEEKLY

関西

家庭でイタリアン提案/イオン×カゴメ

投稿日:

共同でメニュー開発

イオンリテール近畿カンパニーは、8月26日~9月6日の期間、カゴメと共同開発したデリカメニュー7品目を、近畿地区のイオン・イオンスタイル87店舗で展開する。

〝ご家庭でイタリアン〟をテーマにしており、カゴメコーポレートシェフの藤原和弘氏が監修。8月31日の「野菜の日」にちなみ、野菜が主役のメニューを考案した。1パック298~398円で提供する。

「彩野菜のチキンカッチャトーラ風」は、鶏肉のトマトソースに、イタリア産のグリルしたズッキーニ、パプリカ、ナスを加えた。オレガノ風味が効いた本格的な味わい。

「グリル野菜のボロネーゼ」は、じっくり炒めた合いひき肉による、うま味高いミートソースが特長。赤ワインを加えて深みを引き出し、イタリア産のグリルしたズッキーニともちもちの生パスタを合わせた。

「ツナと白いんげん豆のサラダ」は、イタリアの家庭の定番メニュー。オレガノと黒胡椒を効かせたオニオンドレッシングに、ツナのうま味と白インゲンマメの相性が抜群。
「彩野菜とペンネのオーブン焼き」は、彩り鮮やかな野菜をペンネと濃厚トマトソース、チーズでこんがり焼き上げた。

「シチリア風白身魚のフリット~カポナータソース~」は、白身魚のフライに、爽やかなレモンの酸味でアレンジしたグリル野菜のカポナータソースをかけた。

「グリル野菜のアマトリチャーナ」は、イタリア産パルミジャーノレッジャーノとグリル野菜をトッピング。香味野菜が決め手の本格トマトソースパスタ。

「高リコピントマトのサラダ」は、高リコピントマトを贅沢に使用。彩り鮮やかなグリル野菜入りのオニオンドレッシングで味わうサラダ。

WEB限定記事

-関西

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.