Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

関西 外食

大阪梅田の新業態〝カレー居酒屋〟がまるで異国!?/スープストックトーキョー

投稿日:2019年12月24日

本格スパイスのアジアン鍋が登場

冬のアダムス・ピーク鍋コース・野菜野菜

スープストックトーキョー(東京都目黒区、松尾真継社長)が6月、大阪梅田に出店した新業態のカレー居酒屋「YELLOW」が女性層を中心に支持を集めている。

大阪はカレー文化が根強くあることから、料理とお酒で〝スパイスを楽しむ〟をコンセプトにした1号店を出店。スパイスをふんだんに使ったメニューや、異国情緒あふれる空間演出が非日常的と大きな話題を呼んだ。

12月9日からは、新メニューのスパイシーな鍋コースが登場。アジアにある山の名前を冠した2コースを用意した。スパイスの本格感とボリューム抜群の満足感に加え、鍋に熱した溶岩石を入れて長時間熱々が楽しめる。麺かご飯で締めた後には、自家製ジェラートも付く。コースは90分の飲み放題付きで2人からの予約制。価格も4000~5000円と値頃価格で提供する。

新メニュー「冬のアダムス・ピーク鍋コース・野菜野菜」(4000円)は野菜をテーマにした7品のおつまみに鍋料理を合わせた。鍋は丸鶏をじっくり煮込んで鶏と野菜の旨みを凝縮。12種のスパイスによる程良い辛さも食欲を促進させる。また「冬のアルナーチャラ鍋コース・肉肉」(5000円)は食べ応えある肉料理などのおつまみ7品に鍋料理を合わせた。鍋は丸鶏をじっくり煮込んだスープにココナッツミルクを効かせてマイルドに仕上げている。

ディナーではアラカルトも充実。4種のタレから選べる「スパイス唐揚げ」(5本500円~)、インドのクレープ料理「エッグホッパー」(660円)、ネパール、チベット地方に伝わる餃子に似た食べ物「焼きもも」(4個500円~)、500円のカレーでは「ケララチキン〆カレー」などが看板メニュー。ドリンクもジンやウイスキー、ビール、カクテル、チャイなどを豊富に揃えた。

その他にランチ(ドリンク付き)があり、カレーセット「カレーの二乗」(2種類のカレーが選べ、900円)、「スパイスヌードル」(890円)などを提供する。

何とも大盤振る舞いなポイントカードサービスも魅力的。初回にカードを発効し、2回目以降(ディナー・ランチ)の提示で引けるくじでは、10分の1の確立で当たれば、ラッキーな特典も準備されている。

【YELLOW概要】住所/大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪南館1F▽営業時間/11~23時▽面積/32.2坪▽席数/45 席。

previous arrow
next arrow
冬のアルナーチャラ鍋コース・肉肉
Slider

WEB限定記事

-関西, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.