THE FOOD WEEKLY

嗜好品 外食

秋のひとときは栗尽くしでおもてなし/珈琲館

投稿日:2022年9月5日

9月8日から限定メニューが登場

秋の味覚〝栗〟がテーマ

カフェチェーン「珈琲館」「同 蔵」(運営:C-United)では、秋の味覚〝栗〟をテーマにした季節限定メニューを9月8日〜11月20日まで展開する。和栗、天津甘栗と和素材を組み合わせ、秋のひと時をまったり過ごせる味わいにこだわった。

「黒蜜ときなこのミルクコーヒー」はアイス(税込680円)、ホット(650円)を用意。炭焼珈琲ベースのやさしい味わいの黒蜜カフェオレにホイップクリームと深入りきな粉をのせ、天津甘栗を使用した味わい豊かなマロンソースを合わせた。さらにアイスは、オリジナルの炭焼珈琲ゼリーを入れてデザート感覚。ホットは、マロンソースを別添えすることで、味の変化、食感が楽しめる。

「栗と小豆のホットケーキ 〜加賀棒ほうじ茶クリーム添え〜」(2枚830円、1枚690円)は、専用銅板で焼き上げた「珈琲館」の看板メニュー「トラディショナル・ホットケーキ」をアレンジ。香り高い加賀棒ほうじ茶クリーム、小豆、和栗、白玉、深入りきな粉などをトッピングした。

「栗あんみつ 〜加賀棒ほうじ茶クリーム添え〜」(780円)は、加賀棒ほうじ茶クリームと抹茶アイスのほろ苦さ、和栗と白玉の食感が楽しいあんみつに仕上げた。

※一部店舗で価格が異なる場合あり

「珈琲館」サイト
https://c-united.co.jp/coffeekan/

「黒蜜ときなこのミルクコーヒー」はアイスとホットの2種

専用の銅板で焼き上げる「栗と小豆のホットケーキ」

「栗あんみつ」は加賀棒ほうじ茶クリームがアクセント

WEB限定記事

-嗜好品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.