THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 嗜好品

日本一早いお花見体験!/ユニリーバ

投稿日:2019年1月29日

「Lipton TEA STAND」で紅茶とスイーツ楽しむ

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングは紅茶ブランド「リプトン」において、クリエイティブカンパニーNAKEDInc.が手がける花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED 2019―東京・日本橋―」(1月29日~3月3日/日本橋三井ホール)とコレボレーション。会場内にLipton TEA STAND特別店舗「Bar〝The Secret of Secret Garden〟」を出店している。

リプトンはより日常的で幅広い層に手軽でおいしい紅茶を楽しんでもらう場として昨年11月に常設店舗「Lipton TEA STAND」をオープン。北海道・札幌、愛知・名古屋、福岡・博多で展開し、スタンダードメニューから地元食材を使ったフルーツティー等を販売する。今回は特別店舗として、日本一早いお花見をテーマにしたドリンクやスイーツを提供する。

ドリンクは季節限定「リプトン さくらティー ティーバッグ」を使用した「さくら タピオカ・ロイヤルミルクティー」(税込1500円)、「さくら スパークリングカクテル」(1200円)。毎年夏に行列ができるポップアップショップ「Fruits in Tea」の一番人気「フルーツインティー Free Me、Lychee!」(1000円)。「サー・トーマス・リプトン ダージリン」を使用した「ビターオレンジ ダージリンティーカクテル」(1200円)を販売。期間中は前後半で限定メニューも用意する。

スイーツでは話題のルビーチョコにドライフラワーをあしらった「マンディアン」(600円)。桜の葉を生地に練り込んだ「桜のマドレーヌ」(500円)を創作した。

出店の狙いについて同社担当は〝お紅茶〟と呼ばれる従来のイメージからの脱却を挙げた。「もっと楽しく、わくわくする紅茶の世界を表現したい」とし、若年層の消費喚起、真の紅茶文化の創造を目指す。

なお、会場は別途入場料が必要で大人=平日1600円/土日祝2000円、子供=平日・土日祝とも1000円。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-イベント・講演, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.