THE FOOD WEEKLY

CM/キャンペーン 外食

大阪王将史上最大の還元で日本を元気に/イートアンド

投稿日:2020年7月27日

餃子券を誰かにあげよう〝ゴチ餃子〟

会見の様子(文野会長㊧と植月剛常務)

イートアンドは大阪王将史上最大の還元キャンペーン「ゴチ餃子」を7月28日~9月30日まで展開する。大阪王将全店舗において「元祖焼餃子」1人前(6個)の値段で、2人前の餃子券がセットになった「ゴチ餃子券」を10万セット(20万枚)販売する。

昨年創業50周年を迎えた餃子専門店「大阪王将」。この一年間は創業の原点である〝餃子でお客様の笑顔を見たい〟のもと、数々のプロモーションを実施してきた。今回の「ゴチ餃子」はその集大成と位置付け、新型コロナウイルス感染拡大の影響で社会が混迷する中、街の頑張っている人を餃子で応援したいとの思いを込める。

餃子で元気を届ける

ゴチ餃子券は東日本では税込265円、西日本では245円で販売。購入者は餃子をごちそうしたいと思う人に配布、もしくは来店者が使える店内の専用ボードに貼ることができる。券面にはメッセージの記入欄もあり、応援メッセージも添えられる。なおゴチ餃子券だが購入者は利用できず、使用する際は他メニューの注文が必須。利用期限は12月31日。

7月27日に東京ヘッドオフィス(東京都品川区)で文野直樹会長が会見。コロナ禍、リスクを顧みず社会貢献する医療従事者、学業や部活が思い通りいかない学生など多くの頑張っている人がいる。そういった人たちにおいしい餃子で元気になってもらいたいと思い企画を立ち上げたと概要を説明。「こんな時代だからこそ、みんなで手を取り合い、餃子で元気になり経済を立て直そう」と力強く語った。

また「まずは私が多くの人をゴチする」と話し、大阪王将全店舗約350店舗で先着100人に餃子無料券を配布することも明かした。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-CM/キャンペーン, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.