THE FOOD WEEKLY

注目記事 麺類 デジタル・IT/EC

有名店のラーメンをデリバリー/日清食品

投稿日:

RAMEN EXサービスを開始

RAMEN EX サービスを開始

日清食品は、有名ラーメン店の味を自宅やオフィスに届ける新たなデリバリーサービス「RAMEN EX」を5月11日11時から開始した。同社が即席麺で培ってきた技術力で「麺が伸びる」「スープが冷める」といった従来の出前における課題を解決する。有名店「一風堂」「すみれ」「ますたに」「無鉄砲」との共同開発で、本格的なお店の味わいがスマホ1つで30分以内に届く。料理宅配サイト「Uber Eats」「出前館」で注文する。専用に開発した新しい麺とスープ、それぞれのメニューに合わせた具材をセットした。届いた商品を電子レンジで加熱するだけ。

配達エリアは西麻布を中心とした港区、渋谷区、千代田区、新宿区の一部エリア。第1弾メニューは4店舗がパートナーとして参加し、オリジナルの「豚天国」も販売する。メニューは次の通り。

「一風堂監修 博多とんこつラーメン」(一風堂)
「札幌濃厚味噌ラーメン」(すみれ)
「背脂鶏ガラ醤油ラーメン」(ますたに)
「とんこつラーメン」(無鉄砲)
「豚天国ラーメン」(日清食品オリジナル)
※価格は税込1,080円(豚天国は1,380円)。

オリジナル容器と箸、レンゲをセットでお届け

今後は配達エリアを順次拡大する。大阪市内では5月中旬、福岡市内では6月中旬にサービスを開始。東京都内では5月中に配達エリアを拡大する予定で、パートナー店舗の拡大とともに全国各地での提供を目指す。

WEB限定記事

-注目記事, 麺類, デジタル・IT/EC

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.