THE FOOD WEEKLY

調味料・香辛料

岩手のサヴァ缶でパスタソース開発/エスビー食品

投稿日:

東日本復興支援を継続

小形社長㊧が野田釜石市長を表敬訪問

エスビー食品は1月29日に岩手県庁で会見し、東日本復興支援の一環として、岩手県で製造する洋風さば缶「サヴァ缶」とコラボレーションした新商品「サヴァ缶とオリーブオイルのパスタソース」「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」の2品(各275円)=写真=を3月4日から発売すると発表した。

同社の小形博行社長は前日28日に釜石市役所を訪問。野田武則市長に新商品が出来上がったことを報告。29日には岩手県庁で新商品の概要を発表した。今回の商品開発には岩手県釜石市と、一般社団法人東の食の会など各団体が協力。岩手県で製造される人気商品「サヴァ缶」の魅力が詰まったパスタソースの商品化に至った。また、同社は自社の宮城工場が被災した経験から、食を通した復興支援をこれまでも行ってきた。

商品は「サヴァ缶」のおいしさを忠実に再現するため、さばの身をオリーブオイルに漬け込んだサバソースと、素材の風味を活かした「パスタソース」のWパウチ仕様、1人前。

「サヴァ缶とオリーブオイルのパスタソース」(79.3g)は、じっくり炒めた香味野菜の甘味に、ガーリックの旨みとオリーブオイルの風味をきかせた。ガーリックと輪切り唐辛子、パセリのトッピング付き。「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」(81.5g)は、国産バジルにチーズのコクを合わせたバジルソースに、レモンを加えて爽やかなアクセントをきかせた。

岩手県庁で新商品を発表

WEB先行記事

-調味料・香辛料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.