THE FOOD WEEKLY

TOPICS イベント・講演 乳製品

ベビーチーズ50周年でスポーツイベントに協賛/六甲バター

投稿日:

女子スケボー西矢椛選手 60周年限定品をサンプリング

女子スケートボードファイナル(決勝戦)で渾身の技を披露する西矢椛選手

横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で6月4~5日に開催された日本最大級のアーバンスポーツの祭典「YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL」に、六甲バターが「QBB ベビーチーズ」発売50周年記念事業の一環として協賛。
同祭典には今年4月に「QBB ベビーチーズ」ブランドアンバサダーに就任した女子スケートボーダーの西矢椛選手が出場した。競技終了後には六甲バターのブース前で塚本浩康社長と一緒に「QBB ベビーチーズ」50周年限定パッケージのサンプリングを行った。

西矢選手と塚本社長が一緒にサンプリング

サンプリングした限定パッケージ
カルシウム入り(左)と鉄分入り(右)

昨年夏の東京五輪でスケートボード女子ストリート競技の初代金メダリストとなった西矢椛選手。当時13歳10カ月で史上最年少金メダリストとして世界中から注目を集めた。

六甲バターでは「QBB ベビーチーズ」発売50周年を記念し、夢に向かってチャレンジする人を応援する「BABY GO!」事業を今年4月にスタート。
スケートボーダーの西矢椛選手・白井空良選手へのスポンサードをはじめスポーツイベントへの協賛・共催、限定商品発売や特別広告など、様々な企画が予定されている。6月1日には西矢選手と白井選手が出演する特別動画が特設サイトで配信開始した。
また、50周年限定パッケージのカルシウム入り「ベビーチーズBLACK LINE」と鉄分入り「ベビーチーズRED LINE」を販売するほか、同チーズを販売する同社初の自動販売機を6月6日から渋谷宮下パークに設置する。
(スポーツイベント会場では自販機を試行設置)

「YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL」で女子スケートボード競技に出場した西矢選手は、2日目のファイナルゲーム(決勝戦)に進出。
果敢にも大技に挑むなど終始攻めた結果、惜しくも表彰台を逃した。しかし、攻め続ける競技姿勢に会場から惜しみない拍手と称賛が送られた。

ファイナルゲーム終了後にはスケートボード競技場横の六甲バターブース前で、塚本浩康社長と西矢選手が一緒に「ベビーチーズBLACK LINE」「ベビーチーズRED LINE」のサンプリングを行った。

「六甲バター」公式サイト
https://www.qbb.co.jp/

Q・B・B ベビーチーズ50周年記念特設サイト
https://babycheese50thforskater.qbb.co.jp/

WEB先行記事

-TOPICS, イベント・講演, 乳製品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.