THE FOOD WEEKLY

TOPICS 小売

高橋英樹・真麻が一刀両断「妥協しちゃだめ」とダメ出し/ドン・キホーテ

投稿日:2021年2月25日

「ドン・キホーテ」PBを刷新

ミックスナッツ試食中

スマホで「ダメ出しの殿堂」にアクセスしてダメ出しコメント

翌日発売のVRゴーグル体験中

新しいロゴ

高橋英樹・真麻親子が、ドン・キホーテの商品開発担当者がこだわってつくったPB情熱価格の「ミックスナッツ8P」を試食し、容赦なくダメ出し。
父・英樹「フツー。」「妥協あったのでは?」
娘・真麻「塩味が薄い。コショウも利いてない」「パッケージがギラギラしすぎ」
父・英樹「パッケージよりも実際の量が少ないのでは?」「妥協はダメ!」

2月24日に都内で行われた、国内最大級の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」のPBリニューアル発表会でのひとコマ。
ドン・キホーテでは、ユーザーの声を活かして刷新した新たなPBを「プライベートブランド」ではなく「ピープルブランド」とし、ユーザーからのリアルな声を集める仕組みとして「ダメ出しの殿堂」サイトを同日オープンしたことを発表。
高橋親子が会場で見せたような率直な“ユーザーの声”を募集し、PB情熱価格の既存3900アイテムや新商品開発時の参考意見として「全てに目を通して確実に反映させる。驚きのNEWSがある商品だけ販売する」と担当者が宣言した。

その後、父・英樹は翌日に新発売のPB「ワイヤレスヘッドホン一体型VRゴーグル」を、ジェット―スター乗車映像で体験。臨場感のすごさに驚き、娘・真麻が「人前で使うにはちょっと恥ずかしい姿」といさめ気味に声をかけた。

高橋親子は日常的にドン・キホーテを利用しているそうで、特に娘・真麻は「毎週のように六本木店に通っていた。今は地元の店舗を利用している」とのこと。
それだけに、改善することを宣言して約束することや企業努力の姿勢を公にすることに意味があることと捉え、父・英樹は「新たなドンキの船出に期待する」と締めくくり、会場を後にした。

PBのリニューアル対象は既存品全部で、新商品やリニューアル発売した商品も対象となる。これに際し、PBのロゴも刷新した。
第1弾は2~4月に発売する約40アイテムで、全アイテムを一通りリニューアルするまでに3年程度を要する見通し。
また、ユーザーの声を募集する「ダメ出しの殿堂」サイトでも全アイテムが対象となり、商品は逐次追加される。

なお「ダメ出しの殿堂」サイトでは、サイトオープン&募集開始の告知キャンペーンを実施する予定。開始時期や詳細内容は後日、公式Twitter(@donki_donki)などで発表される。

PBリニューアル第1弾のアイテムの一部

「ドン・キホーテ」公式サイト
https://www.donki.com

「ダメ出しの殿堂」サイト
https://jonetz.com/

「ドン・キホーテ」公式サイトTwitterアカウント(@donki_donki)
https://twitter.com/donki_donki

WEB限定記事

-TOPICS, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.