THE FOOD WEEKLY

TOP NEWS 飲料

マヂラブも最強炭酸に驚愕/コカ・コーラ

投稿日:

新製法でコカ史上最高ガス圧を実現

左からSHELLYさん、野田さん、村上さん

日本コカ・コーラは5月6日、「アイシー・スパーク from カナダドライ」発売開始記念オンラインイベントを開催。お笑いコンビのマヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)とタレントのSHELLYが「1日研究員」として登場し、新商品に採用した「冷却スパーク技術」のミニ実験に挑んだ。

「アイシー・スパーク」は、5月10日から発売する同社史上最強の強炭酸水。水の温度が低いほど気体が溶けやすい性質に着目した「冷却スパーク技術」により、過去最高のガスボリュームの圧入に成功した。強炭酸水は競合も多いがマーケティング本部ウォーターカテゴリー統括の朴英俊氏は、市場の中でも圧倒的なガス圧で存在感を示すと自信を見せる。「プレーン」(500mlPET/121円、430mlPET/110円、1500mlPET/267円、250ml缶/70円)と、凍結レモンピールエキスを使用した「レモン」(490mlPET/121円、430mlPET/110円、1500mlPET/267円)をラインアップする。

イベントで3人は「冷却スパーク技術」の仕組みを知る実験にチャレンジ。試薬が入った温水と冷水にドライアイスで二酸化炭素を溶け込ませると、冷水の方が早く変色することを確認。また高いガス圧を確かめるために「アイシー・スパーク」を振り、吹き出す高さを測定する実験も行った。実験後には「アイシー・スパーク」でリフレッシュ。SHELLYさんは「口の中が炭酸でずっとパチパチしている。朝飲んだら、すぐに目覚めそう」と強炭酸に驚きの表情を浮かべた。また野田さんは仕事終わり、村上さんはこれから始めるダイエット時に飲みたいと語った。

イベントを皮切りに今後はプロモーションを強化する。テレビCMは5月7~9日まで「アイシー・スパーク 特報篇」、11日から「同 シロクマ博士の発明篇」を放映。「アイシー・スパーク」公式Twitterアカウントをフォローし投稿すると、抽選で合計200人に「アイシー・スパーク」24本が当たるキャンペーンも6月6日まで実施する。

previous arrow
next arrow
Slider

「アイシー・スパーク from カナダドライ」公式サイト
https://c.cocacola.co.jp/canadadry/icy-spark/

2021年5月17日付

-TOP NEWS, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.