THE FOOD WEEKLY

デジタル・IT/EC その他

「やさしい献立」を活用した献立表を公開/キユーピー

投稿日:2020年5月28日

介護の食事負担軽減の一助に

朝食例:「やわらかおかず たらの彩りあんかけ」「やわらかごはん」使用

キユーピーは市販用介護食品「やさしい献立」シリーズと身近な食材を組み合わせて、手軽に作れる1週間分の献立表(朝食・間食・昼食・おやつ・夕食)を5月28日から特設サイトで公開。

新型コロナウイルス感染症防止のため、厚生労働省が推奨している新しい生活様式が取り入れられ生活が変化していく中、介護する人にとって負担の大きい食事の準備は、介護サービスの休業などで一層の負担増になっていると推測。また、同社が実施した調査によると、現在、介護を担う人が食事やその準備をする中で負担に感じていることは、「メニューの組み合わせを考えること」と「レパートリーが少ないこと」で、それらを合わせると約6割に上ることが分かっている。

そこで、専門家監修のもと、高齢者が普段からよく食べている食材と「やさしい献立」シリーズを組み合わせ、手軽に作れる栄養バランスのよい1週間分の献立表を作成し、特設サイトで公開した。

同社は今後も、介護する人と介護される人にとって、食事関連の負担軽減につながり、楽しい食事の時間を過ごすための情報提供を続けていく。

特設サイト
https://www.kewpie.co.jp/udfood/recipe/

WEB限定記事

-デジタル・IT/EC, その他

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.