THE FOOD WEEKLY

Pickup 飲料

専業メーカーの矜持かけボトル缶から新ブランド/UCC

投稿日:2021年5月13日

レギュラーコーヒー100%、無香料

UCC上島珈琲は、ブラック無糖リキャップ缶の新ブランド「ORIGIN BLACK」を立ち上げ、第1弾「ブルーマウンテン&モカ」(275g、178円)=写真=を5月17日から期間限定発売する。コーヒー専業メーカーのプライドをかけ、レギュラーコーヒー100%、無香料で仕上げたプレミアムブランドを打ち出す。

自宅で過ごす時間が長くなり、レギュラーコーヒーの飲用機会も増加。缶コーヒー、PETボトルコーヒーにもレギュラーコーヒー品質を求めるニーズが高まっている。

13日のオンライン発表会でマーケティング本部の紙谷雄志氏は、缶コーヒー市場は縮小しているが、コーヒー豆の産地、焙煎、抽出にこだわれば商機があると判断したと開発の経緯を説明した。

マーケティング本部紙谷氏㊧と農事調査室中平尚己室長

新商品には、最高級コーヒーとして名高い「ブルーマウンテン」と、JICA(国際協力機構)の森林保全プロジェクトを通じて調達したエチオピアの森に自生する「モカ ベレテ・ゲラ産コーヒー」を通常の1.2倍使用。さらに各豆に適した焙煎を行ってからブレンドする「単品焙煎」を採用した。

それを天然水のみで2温度帯抽出(高温・中温の順)することで雑味を抑え、これまでの缶コーヒーになかったコクとキレの両立を実現した。本格志向ユーザーを狙ったプロモーションを計画しており、初年度販売数量20万ケースを目指す。

「無香料でも、ここまで高品質な缶コーヒーが出来る」。紙谷氏は原料、焙煎、抽出にこだわることで「ORIGIN BLACK」をさらに進化させる考えだ。

「ORIGIN BLACK」ブランドサイト
https://www.ucc.co.jp/black/origin/

WEB先行記事

-Pickup, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.