THE FOOD WEEKLY

関西 小売

来春開業を前倒し、心斎橋店オープン/パルコ

投稿日:

西の旗艦店として育成に全力

パルコは11月20日に大阪に開業する心斎橋PARCOの概要を公開。同店は大丸心斎橋店北館を転換したもので、渋谷パルコ・名古屋パルコに並ぶ西の旗艦店に位置付ける。2021年春の開業予定を前倒し、一部店舗を先行開業。コロナ対策として、入場には事前予約が必要となる。

フロアは「モノ」「コト」「アート&カルチャー」「テクノロジー」の4テーマで構成し、固定ターゲットを定めず幅広く集客する。歴史を感じる大丸心斎橋店本館とは異なり、ARを活用した最新のバーチャルアート体験や現代的なパブリックアートを配置するなど、ギャラリースペースやシネマも導入した。

店舗は約170店が出店し、アパレルや東急ハンズ、無印良品などで主要フロアを構成。6階にはポップカルチャーを散りばめ、「ゴジラ」「刀剣乱舞」「クレヨンしんちゃん」「カプコン」「レゴストア」などの関西初のコンセプトショップを多数配置した。

食関連の多くは来年1月以降の開業だが、先行した店もある。地下1階の食物販フロアでは「Soup Stock Tokyo」が雑貨とスープを融合した店を関西に初出店。カップなどの食器も販売。「森林ノ牧場 ♡ Samantha Thavasa Petit Choice」は全国初出店となり、アパレル店がサステナブルを目指して酪農を支援。ジャージー牛の新鮮なミルクを使ったソフトクリーム500円などが魅力。このほかデリカの「PARIYA」、「おかず茶づけ 暫 SHIBARAKU」なども出店した。

4階には大阪を代表する老舗喫茶店「丸福珈琲店」と書店「スタンダードブックストア」によるコラボ店舗を展開。東急ハンズ内には、大阪の不易糊工業による全国初のコンセプトショップも登場。オリジナル商品の販売や、誰もが知るどうぶつ糊の容器に入ったソフトクリーム(バニラ500円など)を販売する。

なお、和食中心の飲食フロア「御堂筋ダイニング」(13階)は21年1月に開業。またスナックやマジックバーなどエンターテインメント性のある「心斎橋ネオン食堂街」(地下2階)は同3月開業予定。

【心斎橋PARCO概要】住所/大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3▽階数/地下2階、地上14階建て▽延べ床面積/約5万8千㎡▽営業時間/物販・サービス10~20時。飲食店11~21時▽テナント年間取扱高/220億円。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-関西, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.