THE FOOD WEEKLY

関西 外食

話題の一人焼肉・しゃぶしゃぶが関西に初登場/ダイニングイノベーション

投稿日:

「焼肉ライク」「しゃぶしゃぶれたす」が大阪・兵庫に3店舗出店

焼肉ライクでは1人1台の無煙ロースターを用意

一人焼肉・一人しゃぶしゃぶのビッグウェーブが関西にもやって来た。ダイニングイノベーショングループの「焼肉ライク」(焼肉ライク、有村壮央社長)、「しゃぶしゃぶれたす」(れたす、根岸哲也社長)が9月26日、3店舗を同時に関西に初出店する。

「焼肉ライク」は大阪と兵庫に、「しゃぶしゃぶれたす」は兵庫への出店となる。9月24日には大阪市内の新店「焼肉ライク 天満橋店」で内覧会を開催し、有村社長と根岸社長が会見した。

「焼肉ライク」は焼肉のファストフードを目指し、1人1台(一部店舗を除く)の無煙ロースターを導入することで一人焼肉に対応。30~40代ビジネスマンに加え、これまで取り込みづらかった女性層をターゲットとしており、先行した関東圏では大きな反響を呼んでいる。

関西初進出に期待を寄せる焼肉ライクの有村社長㊧とれたすの根岸社長

初の関西進出について有村社長は「大阪は焼肉が盛んで一人焼肉の下地もある。神戸はトレンドの発信地としてベストな場所」と期待を寄せ、5年で300店舗(新店含め現状国内14、海外2)の出店を目指す中で関西の重要性を示した。

新店は既存店と同様にテイスティ(おいしさ)とクイック(3分以内の提供)が特徴。新鮮なチルド肉や炊きたてごはん等がおいしさの秘訣だ。メニューは既存店と同様にセットのほか、単品など部位や量が自由に選べる。看板商品は人気部位の組み合わせ「牛タン&匠カルビ&ハラミセット(ごはん・スープ・キムチ付き)」。150g1280円~。コスパ最強の「バラカルビセット(同)」100g530円~など9種類。他にも単品は「匠カルビ」50g290円~、「牛ホルモン」50g250円~、「イベリコ豚カルビ」50g220円~など。生醤油ダレなど6種類のたれで味わう。ドリンクは生ビールやハイボール、ソフトドリンク等を用意した。

また「しゃぶしゃぶれたす」は1人1鍋を用意し、個人でも大人数でも楽しめる店づくり。新鮮で豊富な産直野菜が食べられるのが魅力で、新店ではレタス等の葉物野菜やきのこなどを関西近郊からも仕入れる。5年で200店(新店含め現状6店舗)を出店する計画だ。

コースは60種類食べ放題のみで、「熟成豚コース」2800円(小学1~3年生1000円、小学4~6年生1400円、シニア65歳以上2300円)など4通り。鍋だしは枕崎産本枯鰹節使用の極み和出汁を始め、クリーミー豆乳だし、特選すき焼きなど8種類を用意。野菜ときのこは18種類、肉は切りたての熟成豚や黒牛を提供。タレ・薬味はごまダレの他、トリュフオイルやパクチーなど29種類を揃えた。

【焼肉ライク 天満橋店概要】所在地/大阪府大阪市中央区谷町2-2-18大手前田中ビル1階▽席数/32席▽営業時間/11~23時、年中無休▽客単価1350円

【焼肉ライク 神戸三宮店概要】所在地/兵庫県神戸市中央区下山手通1-1-2みそのビル1階▽席数/34席▽営業時間/11~23時、年中無休▽客単価1350円

【しゃぶしゃぶれたす神戸三宮店概要】所在地/兵庫県神戸市中央区下山手通1-1-2みそのビル2階▽席数/44席▽営業時間/(月~金)11時半~15時、17~23時半。(土・日・祝)11時半~23時半。年末年始休み▽客単価ランチ1100円、ディナー3300円。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB限定記事(スライド写真は9枚)

-関西, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.