THE FOOD WEEKLY

健康・栄養 飲料

プロテイン「ザバス」に女性専用商品を開発/明治

投稿日:

専門家が女性の栄養摂取不足を指摘

「(ザバス)MILK PROTEIN」から女性向け商品が登場

明治はプロテインブランド「ザバス」から、女性向けに特化した新商品「MILK PROTEIN STYLE BODY ベリー風味/マンゴー風味」(各200ml、142円)を10月8日から発売する。

近年、健康志向の高まりやスポーツ愛好家層の拡大を背景に、より手軽にプロテインを摂取したいというニーズが増加。また、筋肉のある美しいスタイルが女性のカラダづくりの主流となり、女性に対してもプロテインが受容され始めている。そこで今回、キレイなカラダづくりや健康維持を目的に運動する女性をターゲットにした新コンセプトの2品をブリックタイプで開発。カラダづくりに有効なプロテインを1本当たり12.5g、運動する女性に必要な3種のビタミン(ビタミンB6、B12、葉酸)と鉄分を配合。運動後でもすっきりと飲みやすい、脂肪ゼロタイプのプロテインドリンクに仕立てた。

予防医療・栄養コンサルタントの細川氏が講演

同社管理栄養士の大前氏が食事の栄養バランスの良い食事などを紹介

発売に先駆け、本社で「女性の栄養摂取不足の課題に関するセミナー」を9月25日に開催。予防医療・栄養コンサルタントの細川モモ氏が現代の日本人女性が抱える栄養不足問題について講演。細川氏は女性の社会進出が進む中、ダイエット意識による朝食欠食や節約志向からコスト高な魚や肉を避け、安価な炭水化物寄りの食生活をおくることでたんぱく質や鉄分、ミネラルが不足し、慢性的な栄養失調に陥っていると指摘。朝食時のたんぱく質摂取や間食にヨーグルトやナッツ類などを取り入れ、不足しがちな栄養素を補うことで体の不調を緩和し、長く健やかに働き続けるための生活習慣メソッドを紹介した。

同社管理栄養士で野球の侍ジャパンやメジャーリーガー・大谷翔平選手などに栄養サポートを行っている大前恵氏が、カラダづくりに必要な栄養バランスの良い食事のとり方やたんぱく質がカラダづくりに与える役割などを説明した。

WEB先行記事

-健康・栄養, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.