THE FOOD WEEKLY

健康・栄養 飲料

キリン×よしもと「みんなの運動部」が創部/キリンビバレッジ

投稿日:

1週間を運動と笑いで健康に

飲料と笑いで健康促進

キリンビバレッジは、よしもとクリエイティブ・エイジェンシーとコラボレーションした健康プロジェクトを2月から開始。1月31日には東京・渋谷のヨシモト∞ホールで発表会を開き、プロジェクトに参加するよしもと芸人が駆けつけた。

プロジェクトは「~飲んで、笑って、日本を健康に。~」をスローガンに、「キリン×よしもと みんなの運動部」を創部。〝1週間を運動と笑いで迎える新習慣〟の提案として、芸人が挑戦するお笑い運動動画のWEB配信や、スマートスピーカーを活用し芸人の声で運動できる「Alexaスキル」を公開する。

4~5月には同社全商品を対象に「日本中に笑顔をプレゼント!」キャンペーンも実施。7~8月に全国8カ所で開催するキリンビバレッジオリジナルよしもとスペシャルライブに、抽選で総計1万人を招待する。

キリングループは「健康」「地域社会」「環境」をテーマにCSV活動を実践。中でもキリンビバレッジは「健康」への取り組みを強化しており、健康領域商品として「iMUSEレモンと乳酸菌」、機能性表示食品「キリン サプリ」などを展開している。西山実常務=写真=は「楽しい生活のために飲料と笑いで健康をサポートしたい」とプロジェクトの狙いを語った。

発表会にはよしもと芸人から間寛平、石田靖、FUJIWARA、和牛が登場。日頃の運動についてのトークや、WEB配信する運動動画に合わせて運動し会場を盛り上げた。また、健康には自信がある語る間さんは、「100歳でフルマラソン完走が夢」と野望を打ち明けた。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-健康・栄養, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.