THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 酒類

夢の球宴で今年も石原さとみが始球式/サントリーHD

投稿日:2019年7月30日

注目の投球フォームは岡島秀樹氏の〝ノールック投法〟

石原さんの始球式は6年連続

サントリーホールディングスは7月29日、「サントリー ドリームマッチ 2019」を東京ドームで開催。オープニングセレモニーには特別ゲストとして、「ザ・プレミアム・モルツ」のテレビCMに出演する女優の石原さとみが登場した。

「サントリー ドリームマッチ」は1995年にスタートし、今年で24回目を迎えた野球イベント。往年のプロ野球選手による〝夢の球宴〟として、延べ105万人超を動員してきた。

セレモニーではプレモルで乾杯!

今年は山本浩二監督(当日体調不良のため欠席)率いる「ザ・プレミアム・モルツ球団」と、田尾安志監督率いる「ドリーム・ヒーローズ」が対戦。モルツ球団には昨年まで読売ジャイアンツで監督を務めた高橋由伸、ヒーローズには千葉ロッテマリーンズやメジャーリーグで活躍した小林雅英らが初参加。両チームは戦力アップし熱い試合を繰り広げ、モルツ球団が7対2で勝利し6連覇を成し遂げた。また、試合に先駆けて行われたセレモニーには石原さんが登場し6年連続で始球式に登板。毎年名投手の投法で話題となるが、今年披露したのは岡島秀樹氏(元読売ジャイアンツ)のノールック投法。下を向きながらの投法でも、マウンドから放たれたボールは見事キャッチャーミットに収まり石原さんも満面の笑みを見せた。

なお、当日球場で販売した「ザ・プレミアム・モルツ」などの売上金の一部は、東北、熊本の子どもたちの野球復興のために寄付される。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-イベント・講演, 酒類

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.