THE FOOD WEEKLY

注目記事 調味料・香辛料 デジタル・IT/EC

敬老の日に手作りでお酢ドリンクを/Mizkan

投稿日:2020年9月14日

おじいちゃん、おばあちゃんに「元気でいてね」の思い込めて

KI酢NAプロジェクトが始動

Mizkanは、普段なかなか会えないおじいちゃんやおばあちゃんに、「元気でいてね」の気持ちを込めて、手作りのお酢ドリンクを贈る「KI酢NA project(きずなプロジェクト)」を本格的に開始した。

敬老の日(9月21日)を前に、専用サイトを8月31日にオープン。食を通じて、祖父母から孫の代までの三世代コミュニケーションにつなげる。その中で、離れた場所でも通信機能と光、音で、絆を実感できる「コンセプトボトル」の動画が9月11日から公開されている。

コンセプトボトルを販売

思いとともに届けよう

お酢ドリンクの作り方

フルーツと氷砂糖、お酢を入れたボトルに思いを込めてシェイク。最後にメッセージを書いて祖父母に渡す。メッセージ欄は2カ所あり、1カ所にはおじいちゃんとおばあちゃんの健康を願う気持ち。もう1カ所には、一緒にやりたい遊びや出かけたい場所などを書こう。なかなか会えない中でも、ボトルを送って、電話やオンライン通話などを使えば、コミュニケーションになるはずだ。

また、「KI酢NA project」体験セットが、アスクルの運営する通販サイト「LOHACO」で数量限定販売。オリジナルボトルと全ての材料がセットになった。

WEB限定記事

-注目記事, 調味料・香辛料, デジタル・IT/EC

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.