Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TOPICS

国産レモン栽培開始/ポッカサッポロ

投稿日:5月13日

生産者問題など取り組む

大崎上島町でのレモン栽培

ポッカサッポロフード&ビバレッジは4月から国産レモンの生産振興を目的に、広島県豊田郡大崎上島町においてレモン栽培を開始した。

同社は1957年のレモン事業開始以来、レモン商品の開発やレモンに関する研究を通じ〝レモンがある生活〟を提案。レモン需要も拡大し、国産レモン市場の伸長が続く。一方で国内のレモン農家は高齢化や後継者不足等の影響から生産や供給が不足し、高まる需要に十分に対応できていない。

そこで国産レモンの需要を拡大するためには安定的な生産が必要であると考え、レモン栽培に携わることを決めた。今後は農家と生産振興を進めるとともに、国産レモン市場の活性化を目指す。

栽培地の大崎上島町とは、これまでレモンの振興などに関する協定を結んでおり、さらなる農業環境づくりに向けて取り組みを進める。

2019年5月13日付

-TOPICS

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.