THE FOOD WEEKLY

TOPICS 健康・栄養 嗜好品

大人の飲用で話題 夏場こそミロで鉄摂取を/ネスレ日本

投稿日:

個室型ワークブース「テレキューブ」とコラボ

「ミロ」が持って帰れる

ネスレ日本は、栄養機能食品「ミロ」と個室型ワークブース「テレキューブ」とのコラボ企画「ミロ 鉄分お助け テレキューブ」を8月8日~9月2日まで新丸の内ビルディング(東京都千代田区)の地下一階にオープンする。

ミロは2020年以降、女性を中心に不足しがちな鉄が摂取できると話題になり、大人の飲用が増え売れ行きも順調。21年10月、22年3月には都内で、鉄不足に悩む女性をサポートするイベント「ミロ 鉄分お助け隊」も実施し好評を博した。

今回はイベントの第3弾。健康管理にミロを取り入れてほしいネスレと、ブースの利用者の幅を広げたいテレキューブの思いが共鳴し、両者が立ち上げた「カラダもココロも健やかに!プロジェクト」の一環として実現した。夏場は発汗によるミネラルの流出、食事・栄養バランスも偏りがちになることから改めて鉄摂取の啓発を行う。

ブース内のQRコードを読み込み「〝鉄〟摂取量チェック」を行うと1日当たりの鉄の平均摂取量がわかり、チェックを最後まで行うと「ネスレ ミロ オリジナル スティック」1箱が持ち帰れる。ブースは防音性・遮音性に優れ電話、Web会議などに適し、デスク、チェア、電源、専用Wi-Fiのほか、夏場にうれしいミニ扇風機、汗拭きシート、コットン、綿棒もそなえる。利用は、Webサイトでテレキューブの会員登録が必要。税込1188円/30分、30分ごとに課金される。

両者はすでに今年6月からコラボ企画として、「STATION BOOTH supported byネスカフェ 睡眠カフェ」をJR大宮駅構内で開始。今後も、ネスレのブランドを活用したブース展開を計画している。

「ミロ」〝鉄〟摂取量チェック
https://nestle.jp/brand/milo/check/
「テレキューブ」サイト
https://telecube.jp/

新丸の内ビルの地下一階

仕事、読書など用途は様々

WEB先行記事

-TOPICS, 健康・栄養, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.