THE FOOD WEEKLY

TOPICS 小売 外食

日本橋だし場はなれ4・5月限定メニュー/にんべん

投稿日:

テークアウトメニューも充実

にんべんが東京・日本橋のCOREDO室町2で展開する外食店「日本橋だし場 はなれ」において、かつお節だしを利かせた季節を感じるメニューを月替わりで提供。4・5月限定メニューは、旬のそら豆と、かつおなまり節。若葉の季節にぴったりなだし炊き込みご飯を販売する。また、テークアウトメニューも充実させる。

炊き込みご飯は、「そら豆と16雑穀の炊き込みご飯」(1合/1~2人前、税込1,530円)。そら豆とかつおなまり節を自慢のかつお節だしでふっくらと炊き上げた。総菜やデザートなどとのセット「だし炊き込み御膳」(数量限定)はランチ2,040円、ディナー2,750円。

また、炊き物は、じっくりと煮込んだごろごろ野菜に豚肉のうま味をしみ込ませた「厚切り豚肉とごろごろ野菜の旨煮」(970円)と、ふっくら炊き上げた鰆にかつお節だしで仕上げた甘酢あんをかけた「鰆の甘酢あんかけ」(900円)。

だし椀は、いわしのつみれを使用した生姜香るすまし汁「イワシのつみれ汁」(660円)、かつお節だしとあさりのうま味で仕上げた和風の白湯スープ「あさりの和風白湯スープ」(660円)。

麺類は、牛しぐれ煮とうどんを「日本橋だし場 はなれ」特製のつゆでいただく「牛しぐれ煮うどん」(980円)。麺は低糖質麺への変更もできる。

甘味は、わらびもち、抹茶のパンナコッタ、黒ごま豆乳ケーキの「三種盛り御膳」(1,530円)。

テークアウト用に日本橋だし場はなれ弁当「厚切り豚肉とごろごろ野菜の旨煮」(900円)を販売する。じっくりと煮込んだごろごろ野菜に、豚肉のうま味をしみ込ませた煮物。かつお節の風味を堪能できるかつぶしめしとかつお節だしを利かせた総菜が味わえる。弁当各種の注文は11時~ラストオーダーの30分前までの受け付け。別添で本格削り節パック「本枯鰹節物語」と醤油が付いている。

その他、だし椀弁当「イワシのつみれ汁」(600円)、「あさりの和風白湯スープ」(600円)も販売する。

日本橋だし場 はなれ
住所: 東京都中央区日本橋室町2-3-1
COREDO 室町2・1 階
TEL: 03-5205-8704
https://www.ninben.co.jp

WEB限定記事

-TOPICS, 小売, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.