THE FOOD WEEKLY

展示会 調味料・香辛料

初のWEB展示会 生活者と野菜の接点を増やす/カゴメ

投稿日:2021年7月5日

動画やパネルを通じ活用法を提案

カゴメはフードビジネス関係者を対象とした、同社初のWEB展示会「カゴメ ベジタブル・ソリューション2021」を7月の1カ月間開催する。

開催を前にした6月30日にその概要をオンラインで説明した。引き続きリアル展示会の開催が困難な中、得意先の要望に応えオンラインでの実施となった。サイトでは山口聡社長がコンセプトを説明。トップ画面は見たいコンテンツが一目で分かる設計で、気になったパネルがいつでも閲覧できる。一方的な情報発信にならないよう、各営業担当がオンラインチャットで随時対応する。

コンテンツは、テーマ・業態・ライブステージの3つに大別。テーマ別では食材ロスの削減や話題のプラントベースフード(PBF)の課題解決などを紹介。業態別は6業態ごとに動画やパネルを通じ、同社商品やその活用法を提案した。ライブステージでは業界トップランナーの講演ライブをはじめ、見逃し配信も行っている。このほか給食レシピコンテストやカゴメ社員による商品ランキング、外食応援企画「洋食エール隊」など充実した内容に。期間中の視聴者数は1万人を目指す(リアル開催の来場者数は約3000人)。

同社では業務用の重点カテゴリーとして加工メーカー向けやデリカ提案を掲げている。またPBF商材のパスタソースやカレー、「野菜だし」が好調で、他社との連携を進め市場の成長加速に取り組む。野菜を多用な形で各チャネルに提案できるのが同社の強み。山口社長は「生活者と野菜の接点を増やすことに尽力する」と話した。

WEB先行記事

-展示会, 調味料・香辛料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.