THE FOOD WEEKLY

展示会 嗜好品

4月に全国3会場で業務用展示会/UCCグループ

投稿日:

オンライン展示会は通年で公開

オンラインのトップ画面

UCCコーヒープロフェッショナルは2月25日、業務用展示商談会「UCC Smile Festa 2021」を4月に全国3会場で開催すると発表した。3月1日からは、通年閲覧できる同社初のオンライン展示会も公開している。

展示会のテーマは「新たな日常、これからの『飲』『食』シーン」。新たな日常が定着し、外食産業を取り巻く環境も大きく変化した。今後、消費者ニーズを捉え選ばれる店になるためのヒントを、「UCCトータルコーヒーソリューション」を駆使して提案する。

会場は3つのトレンドキーワードに沿ったコーナーを設ける。1つ目のキーワード「トキメキ消費」における「Neo Valueコーナー」では、変化する消費者の価値感に対応。「ボーダレス化」における「+Tryコーナー」では、買い場の分散、働き方の変化を捉える。そして「健康ニーズ」における「Wellness Lifeコーナー」では、コーヒーと食を通じたウェルネス訴求を行う。コーヒーの抽出体験や最新コーヒーマシンの紹介、試食も予定している。

東京会場「東京流通センター」(4月6・7日)を皮切りに、大阪会場「インテックス大阪」(同13・14日)、名古屋会場「ポートメッセ名古屋」(同20・21日)で開催。同社の展示商談コーナーのほか、食品メーカー約90社も出展する。

オンライン展示会はトップ画面に分かりやすいイラストを配し、会場と同じコンテンツを公開する。さらに季節や新商品の発売に合わせ内容を順次更新し、気になる商品はサイトを通じて営業に商談依頼でき、試食サンプルも送付する。

発表当日にオンラインで会見した橋本樹一郎取締役=写真=は、「リアルの会場はよりリッチな体験の場、オンラインはいつでもどこでも、遠隔地からも閲覧してもらえる」とそれぞれの利点を説明。また外食の環境は厳しいが、人と人との語らいの場として決して失われるチャネルではないと語る。「変化する消費者ニーズを捉えた提案で、外食を盛り返したい」と強い決意を示した。

WEB先行記事

-展示会, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.