THE FOOD WEEKLY

Pickup 調味料・香辛料 乾物 小売

ラゾーナ川崎プラザに「一汁旬菜 日本橋だし場」をオープン/にんべん

投稿日:2022年9月22日

国内最大級の商業施設への出店に大きな期待

ショーケースも広くじっくりと商品が選べる

創業300余年のかつお節専門店、東京・日本橋のにんべんがプロデュースする惣菜専門店「一汁旬菜 日本橋だし場」の新店舗が9月22日、国内最大級の売上高を誇る三井ショッピングパークラゾーナ川崎プラザにオープンした。

「一汁旬菜 日本橋だし場」は、日本の伝統“だし”を利かせ、四季に合わせた惣菜や弁当を幅広くそろえたデリカテッセンスタイル。秋は「なめこと大根おろしの揚げだし豆腐」(税込518円)や、「ごろっと鶏だんごの甘酢和え」(540円)、「かぼちゃグラタン~豆腐ハンバーグ入り~」(864円)といったお惣菜。「和風ポテトサラダ(いぶりがっこ)」(300円)や「とろ~りだし餡かけ玉子焼」(378円)は、年間を通じて人気。さらに人気のお弁当では、「和風グリルチキン弁当」(900円)、「だしわっぱ飯」(980円)は、だしを利かせた炊き込みご飯が名物。

「一汁旬菜 日本橋だし場」は、2020年5月30日にCIAL横浜店をオープン以来、西武池袋本店、ニュウマン新宿店、二子玉川東急フードショー店、松坂屋上野店、ラゾーナ川崎プラザ店の6店舗を展開。新店舗は、都市ターミナル型と郊外生活圏型、双方の魅力を有する大型商業施設への初出店とあり同社の期待も大きい。

だしを利かせた弁当や総菜の数々

「一汁旬菜 日本橋だし場 ラゾーナ川崎プラザ店」
所在地:神奈川県川崎市幸区堀河町72-1三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザ1階
電話:044-874-8691
営業時間:10時~21時
店舗面積:7.68㎡(2.32坪)
売上計画:日販15万円/月450万円、初年度5400万円
販売品目:弁当16品、総菜12品
オープニングキャンペーン:薫る9月22日~28日に、弁当や総菜を900円以上購入すると、各日先着100人に、だし薫るフリーズドライスープ「至福の一椀」をプレゼント。

オープン記念プレゼント

WEB先行記事

-Pickup, 調味料・香辛料, 乾物, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.