THE FOOD WEEKLY

関西 小売

兵庫に初のアリオ 東播磨最大級の食空間/イトーヨーカ堂

投稿日:

利便性向上、専門店強化で生鮮充実

イトーヨーカ堂は兵庫県加古川市の商業施設「グリーンプラザべふ」を大規模刷新し、「アリオ加古川」として10月28日オープン。これまで地元の多木化学が不動産事業として運営してきたが、今回イトーヨーカ堂が借り受けてSCのアリオ業態で展開。全館を挙げたセールなど一括したプロモーションが打てるようになった。核店舗のイトーヨーカドーに加え、専門店74(新規20)で構成。来春に大型テナントが出店(未開示)しグランドオープンする。

東播磨エリア最大級の食空間を標榜。イトーヨーカドーは以前の売り場面積2500坪から1800坪へ縮小したが、棚の高さを上げて品ぞろえは充実させた。生鮮は、鮮魚の大水直売、精肉のダイリキ、総菜のしばたけなど、専門店を導入して品揃えを充実。自社生鮮売り場は簡便調理品を充実させ、焼くだけ・解凍するだけの「シェフズレシピ」を訴求する。地元の食では、ニシカワパンやご当地料理かつめし用ソースなどをコーナー化した。

地元の生鮮テナントを集積したグリーンマートも目玉となる。兵庫県漁業協同組合連合会が運営する漁連の魚屋など8店がそろう。飲食はフードコートハリマで。12の飲食店と約700席で構成し、家族にうれしい小上がり席も新設。施設中央の吹き抜け空間ではイベントや催事、大型ビジョンで情報を発信。メインエントランス前には人工芝や大屋根を設けたルーフガーデンを配し開放的にした。

【アリオ加古川概要】住所:兵庫県加古川市別府町緑町2番地▽延床面積:約3万7000㎡▽売場面積:約2万8000㎡▽5㎞商圏人口約26万人・11.4万世帯。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-関西, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.