THE FOOD WEEKLY

関西 健康・栄養 乳製品

神戸マラソンランナーを食でサポート/六甲バター

投稿日:2019年9月24日

神戸学院大とレシピを共同開発

今年もハイレベルなレシピが集まった

六甲バターは神戸マラソンに参加するランナーをサポートするレシピを神戸学院大学と共同開発し、その試食会を9月18日に同大学有瀬キャンパスで行った。

2011年から始まった神戸マラソンを産学連携でサポートする両者の取り組みは第5回大会から継続され、今年も同大学栄養学部の生徒に「家庭で無理なく作れる、簡単・おいしいランナーのためのチーズレシピ」を募った。料理部門で162件、おにぎり部門で156件の合計318件にのぼるレシピが集まり、審議を重ねた結果、最終10メニュー(料理8、おにぎり2)を選出。『マラソンレシピブック』として発刊する。

試食会当日は各レシピを考案した生徒らが特徴などを説明。レシピブックへの採用が決まり表彰を受けた。

佐藤学長

塚本副社長

山下学部長

佐藤雅美学長は同大学では〝社会から学ぶ、社会で学ぶ〟ことを標榜しているとして、「試食を通して、学生達が実践的な学びの中から成果を出してきたことを実感してほしい」と話した。また六甲バターの塚本浩康副社長は「栄養補給の機能性に加え、おいしさや満腹感も得られるレシピが集まった。健康寿命の増進にもひと役買うものと感じている」と評価。神戸マラソン実行委員会の川中徹事務局長は「冷めてもおいしく食せるなど、工夫が感じられた。ネーミングも個性的」と話し、栄養学部学部長の山下勉教授は「選ばれた学生、選考に漏れた学生ともに、机上では学べない基調な経験ができた」と産学連携による成果を喜んだ。

【採用レシピ】「カラフル パリパリおつまみ」(3年次生・小澤佳奈)▽「ごろごろ野菜の冷製スープ」(同・大前凪海)▽「ペロッと食べられるスタミナ焼肉サラダ」(同・久保歩果)▽「元気100倍!鮮やか肉まきまき」(同・元川捺貴)▽「疲労回復!麻婆ドリア」(同・酒井里菜)▽「やみつき!ヘルシー!スコップコロッケ」(同・溜池萌香)▽「元気いっぱい!チーズinグリーンケーキ」(同・赤松由紀乃)▽「疲れた体に癒しを!魔法のグレープフルーツゼリー」(2年次生・梅田真生)▽「つカレーともおさらば!カレーおにぎり」(3年次生・草野妙衣子)▽「鉄分たっぷり!ピラフおにぎり」(同・福島舞子)(敬称略)

機能性に加えおいしさ、満腹感も得られる

デザートメニューも好評だった

WEB先行記事

-関西, 健康・栄養, 乳製品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.