THE FOOD WEEKLY

外食

新スイーツブランド「KURA ROYAL(クラ ロワイヤル)」を展開/無添くら寿司

投稿日:2019年9月4日

東京・渋谷にポップアップスタンドを1日限定でオープン

ワンランク上の新スイーツブランド「KURA ROYAL」の第1弾メニュー・左から「黒糖タピオカ抹茶ミルク」「たっぷり完熟マンゴーパフェ」「黒糖タピオカミルクティー」

回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司(大阪府堺市、田中邦彦社長)は、ワンランク上のスイーツブランド「KURA ROYAL(クラ ロワイヤル)」を開発。第1弾メニューとして、「たっぷり完熟マンゴーパフェ」「黒糖タピオカ ミルクティー」「同 抹茶ミルク」(税込518円)を9月9日から全国のくら寿司で販売する。

「たっぷり完熟マンゴーパフェ」は、マスカルポーネムースとグラノーラを敷き詰めた上に、豆乳アイスや最高級インド産アルフォンソマンゴーを使用したマンゴーソースとプリン、糖度12度の完熟アップルマンゴーなどをトッピング。

「黒糖タピオカ ミルクティー」「同 抹茶ミルク」は、台湾産のタピオカ原料を使用した大粒のブラックタピオカを黒糖で味付け。ミルクティーはインド・アッサム地方の茶葉を使った紅茶にたっぷりのミルクを合わせた。抹茶ミルクは上質な京都産宇治抹茶をベースに、鮮やかな緑と口どけの良さを実現した。それぞれ各店舗1日20食限定。「たっぷり完熟マンゴーパフェ」のみ持ち帰り不可。

販売に先駆け、9月3日にSHIBUYA109・店頭イベントスペースにポップアップスタンド「KURA ROYAL cafe」を1日限定でオープン。当日は新スイーツブランドのTwitterとInstagramアカウントをフォローした来場者を対象に、「たっぷり完熟マンゴーパフェ」(109人分)、「黒糖タピオカ ミルクティー」(150人分)、「同 抹茶ミルク」(同)を無料配布。

また、会場内には執事に扮したモデルと写真が撮れるフォトスポットが設置され、来場者はイケメン執事とのフォトタイムを楽しんだ。

SNSアカウントのフォローした来場者に新商品を無料提供

イケメン執事とのフォトスポットも用意

WEB限定記事

-外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.