THE FOOD WEEKLY

イベント・講演

「フード・アクション・ニッポン食堂」を原宿に期間限定オープン/農林水産省

投稿日:2019年10月2日

国産農林水産物の魅力をPR

「甲州地どりのバンバンジー定食」

フード・アクション・ニッポンの一環で毎年開催している「フード・アクション・ニッポン アワード」。今年度はアワード入賞100産品を使ったメニューを提供する「フード・アクション・ニッポン食堂」を10月1~10日の期間限定で「野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE」神宮前・原宿にオープンした。

卓上の調味料等を使いアレンジも可能

店内入口には入選100品を展示

神宮前・原宿で期間限定オープン

店内では農畜産物から加工食品まで多彩な産品を使った料理を提供。定食メニューでは、「甲州地どりのバンバンジー定食」(1680円)や、「ドライエイジング萬幻豚のローストポーク丼定食」(2200円)など10種を用意。他にもアラカルト8メニュー、デザート・ドリンクビュッフェ(ドリンク一部有料)を提供し、ヴィーガンやグルテンフリーに対応したメニューも揃えた。

また、来場者に〝あなたの逸品〟を選んでもらい、最も得票数の多かった産品を「特別賞」として各カテゴリー1品(計5産品)選定し、10月17日に開催する「フード・アクション・ニッポン アワード 2019」(農林水産省主催)で表彰する。さらに投票した人には「会計10%オフ」の特典付き。

【フード・アクション・ニッポン 食堂概要】▽所在地:東京都渋谷区神宮前4-22-9▽営業時間11:30~15:30(LO15:00)/17:30~21:00(LO20:30)▽定休日:10月7日。

WEB先行記事

-イベント・講演

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.