THE FOOD WEEKLY

TOPICS 酒類

DEEN池森秀一が蕎麦に合うワイン共同開発/日本アクセス

投稿日:

IKEMORI SHUICHI×フジクレール 11月から数量限定で予約販売開始

無類の蕎麦好きで知られるロックバンド「DEEN」の池森秀一氏が、食品流通卸大手の日本アクセスと共同で“お蕎麦に合う日本ワイン”を開発。11月から数量限定での予約販売が開始された。

和食とワインのマリアージュを意欲的に紹介してきた池森氏が、大好評の「池森そば」にぴったりな国産ワイン、赤と白を選定した。シュール・リー製法で作られた甲州と、樽熟成されたマスカット・ベーリーAの2種類。自身の公式YouTubeチャンネルでは、それぞれのワインに合う蕎麦のアレンジレシピを紹介している。

蕎麦とワインの相性は、ワイン大国フランスでも証明されている。そば粉を使った郷土料理「ガレット」は有名。さらにイタリアでもそば粉を使った「ピッツォケリ」が知られる。また、蕎麦を食べる際につけるめんつゆには、昆布のうま味成分グルタミン酸、かつお節のうま味成分イノシン酸が多く含まれており、ワインの味を引き立てる。

「IKEMORI SHUICHI×フジクレール 香りのマスカット・ベーリーA」750ml
原料品種  マスカット・ベーリーA100%
原産地   山梨県
タイプ   ミディアムボディ
アルコール 12%
販売価格  3,000円
商品特徴  熟したイチゴの果実香、上品な花の香、優しい樽香のハーモニー。
芳醇かつ、骨格のある酸や優しいタンニンで上品なうまみが楽しめる。
ダシとの相性が良く、和食全般によく合う。

「IKEMORI SHUICHI×フジクレール 爽やか甲州」750ml
原料品種  甲州100%
原産地   山梨県
タイプ   辛口
アルコール 12%
販売価格  2,500円
商品特徴  グレープフルーツ、はっさく、パインの甘く爽やかな香り。
豊かな果実味がジューシーな味わい。全体の調和も良く、心地よい味わい。
酸味が強すぎず、繊細で味の邪魔をしないため、蕎麦との相性が良い。

販売は、日本アクセスが運営する総合食材ストアでも購入が可能。
「Smile Spoon」
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E6%B1%A0%E6%A3%AE/?sid=382700

池森秀一氏の公式YouTubeチャンネル
「信州戸隠 池森そば 赤坂店」
https://www.youtube.com/channel/UCU314eKu4bdzW7tPEsWNLOw/featured

WEB先行記事

-TOPICS, 酒類,

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.