THE FOOD WEEKLY

TOPICS 酒類

アルコール飲料第2弾 今夜はゆるく楽しみたい/コカ・コーラ

投稿日:

米国で人気のハードレモネード

発表会の様子

コカ・コーラシステムは、「檸檬堂」に次ぐアルコール飲料の第2弾「ノメルズ ハードレモネード」(350ml缶、150円)を6月21日から新発売する。若年層をターゲットにレモンの甘酸っぱさやはじける炭酸、カラフルなパッケージに加え、「今夜はPOPに。」のキーメッセージを表現した広告で〝ゆるく楽しい気持ち〟をもたらすブランドを目指す。

レモネードにアルコールを足した、米国の若者に人気のハードレモネード。日本でもレモネードは近年専門店ができるほど人気が高く、伸長を続ける低アルコール市場においてもレモン系がけん引していることから新たな飲用体験を提案する。商品開発では、たっぷりの果汁と製法にこだわった。ミキサーでレモンを丸ごと使う「ブレンダーレモネード」から着想し、ジンに用いるスパイス「ジュニパーベリー」のエキスで風味付けした。

ラインアップは3種類。「ノメルズ ハードレモネード オリジナル」(アルコール分5%、果汁20%)は、ピンクグレープフルーツ果汁がアクセントの定番の味。「同 サワー!サワー!サワー!」(同、果汁14%)は、ゆずフレーバーが効いた酸っぱさが魅力。「同 ビターサワー」(アルコール分7%、果汁8%)は、トニックフレーバーのほろ苦さが楽しめる。

東條氏

「檸檬堂」と明確に差別化

「ソフトドリンクをルーツに、前向きに楽しくリフレッシュしたいときに飲んでほしい」。6月10日に都内で開催した発表会で、日本コカ・コーラマーケティング本部アルコールカテゴリーの東條渚ブランドマネジャーは日本の酒場文化を打ち出した「檸檬堂」と明確に差別化することで新たな需要を創出すると説明。テレビCM、店頭施策、デジタル動画などターゲットのライフスタイルに入り込んだコミュニケーションも計画する。

6月14日からは公式Twitterアカウントをフォロー&リツイートすると、抽選でフードトラック入りの「ノメルズ ハードレモネード」3種類セットをプレゼントするキャンペーンも実施する。

previous arrow
next arrow
Slider

「ノメルズ」公式サイト
https://www.nomels.jp/

WEB先行記事

-TOPICS, 酒類

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.