THE FOOD WEEKLY

TOPICS ハム・ソーセージ

24時間気軽に購入 ハム・ソー自販機を設置/浅草ハム

投稿日:

90周年に向け地域密着

ど冷えもん

伊藤ハムの連結子会社である浅草ハム(東京都台東区、藤本博信社長)は、本社前にソーセージや焼豚が購入できる冷凍自動販売機「ど冷えもん」を設置、販売を開始した。

取扱商品は「ウインナー5種セット」や「バラ焼豚コマ」など定番品から、「トリュフプロシュート」や沖縄の塩・シママースを使用した「ガーリックフランク」などこだわり品まで全5種類。コロナ禍でも利用しやすい非対面で、24時間気軽に購入できる直売所として展開する。

同社は来年90周年を迎えることから、自社商品をより身近に提供できる自販機を設置し、地域密着と新たな顧客との接点による認知向上を目指す。なお、ど冷えもんはCqree(シークリー)社が提供するマルチストック式冷凍自販機。

WEB先行記事

-TOPICS, ハム・ソーセージ

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.