Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View イベント・講演 その他

10月はから揚げ強化月間!業界が出陣式/日本唐揚協会

投稿日:

ニチレイフーズ、サントリー酒類も販促施策展開

出陣式の様子(右からやすひさ会長、ニチレイ原山氏、有野さん、彦摩呂さん、八木宏一郎専務理事、サントリー西澤氏)

10月の1カ月を「から揚げ強化月間」に制定した日本唐揚協会が、今年もから揚げ専門店やから揚げ好きの〝カラアゲニスト〟、協賛企業と共にから揚げの普及、消費拡大に取り組む。

9月30日に強化月間を記念した出陣式(キックオフイベント)を都内で開催し、ゴールドパートナーのニチレイフーズ、サントリー酒類を始め協賛企業が参加。やすひさてっぺい会長は「秋の恒例行事になってほしい」と語り、参加者全員で強化月間成功に向けて、「から揚げ!」の掛け声を唱和した。

日本人のから揚げ年間消費量は220億個以上、専門店も2011年から18年で約3.4倍に拡大し、日本人の国民食として浸透する。

特に10月は秋の行楽シーズンや運動会でのお弁当、秋祭りに合わせてから揚げを食べる機会も多く、「10」の語呂合わせ(じゅわっと、ジューシー)、干支の10番目が「酉」であることから、昨年、10月を「から揚げ強化月間」に定めた。今年は活動をさらに盛り上げるため、全国のから揚げの名店、調理方法、歴史などを網羅した「からあげパーフェクトブック 2020」を刊行した。

出陣式では「からあげパーフェクトブック」で紹介した大分県・中津の専門店「鳥しん」「舷喜屋」「からあげ!ごっち」「揚匠 しげ盛」の店主と自慢のから揚げが登場。タレントの彦摩呂もゲストとして登場し、から揚げを試食。「醤油、にんにく、塩など各店の特徴があっておいしい。から揚げは私の給油です」と話し、会場が笑いに包まれた。

また、冷凍から揚げ№1のニチレイフーズからブランド推進部の原山高輝氏、業務用事業部の鈴木晶基氏と、から揚げアイドル・有野いくとのトークセッション。サントリー酒類営業企画本部の西澤武彦氏による、から揚げと相性抜群のハイボールの作り方も紹介された。

なおニチレイフーズは10月の1カ月間、主力商品「特から」など冷凍から揚げ詰め合わせが毎日(総勢500人)当たる謎解きキャンペーン「特からの謎を解くから」を実施。協会とサントリー酒類は〝ハイボール&カラアゲ〟の黄金の組み合わせを訴求する「ハイ(ボール)&カラ(アゲ)キャンペーン」を全国の外食店と小売店の総勢5500店で展開する。

previous arrow
next arrow
から揚げの聖地・中津の名店がズラリ
Slider

WEB先行記事

-TREND View, イベント・講演, その他

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.