Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 健康・栄養 菓子

寝る前にGABA配合3粒チョコで睡眠の質改善/江崎グリコ

投稿日:9月4日

宇垣美里が「寝る前に甘いもの食べる免罪符」

新商品をPRする宇垣さん

江崎グリコは「メンタルバランスチョコレート GABA(ギャバ)」ブランドから、機能性表示食品「同 フォースリープ〈まろやかミルク〉」を9月24日から新発売。チョコレート初となる質の高い睡眠をサポートする商品として、〝夕食後の3粒デザート〟をキーメッセージに、就寝前の喫食シーンを新たに開拓する。

「フォースリープ〈まろやかミルク〉」は3粒(12.5g)当たり、100mgのγ―アミノ酪酸(GABA)を配合。γ―アミノ酪酸は100mgの摂取で眠りの深さ、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質の改善に役立つ機能を持つことが報告されている。チョコレートは従来品に比べミルク感を高め、就寝前のリラックスタイムに適したまろやかな味わいが特長。パッケージはホームユースを想定し箱型を採用した。内容量50g、オープン価格。テレビCMは9月26日から全国放映する。

羊をイメージした衣装とカチューシャで登場

宇垣さんと奥山真司常務執行役員マーケティング本部長㊨

9月2日に都内で発表会を開催。睡眠にちなみ、フリーアナウンサーの宇垣美里が羊をイメージした衣装とカチューシャを付けて登場。GABAに関するクイズなどに挑戦した宇垣さんは、「寝る前に甘いものを食べる免罪符ができた。就寝前のチョコレートを習慣化していきたい」と笑顔をみせ新商品をPRした。

「メンタルバランスチョコレート GABA」に睡眠の質を高める「フォースリープ」を追加

WEB先行記事

-TREND View, 健康・栄養, 菓子

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.