THE FOOD WEEKLY

調味料・香辛料 小売 外食

おむすび専門店と初のコラボ店/マルコメ

投稿日:2020年7月31日

グランスタ東京に

こだわりのおむすびとみそ汁を提供

マルコメとおむすび専門店「ほんのり屋」(運営:JR東日本フーズ)は、新業態店舗「ほんのり屋×marukome」をJR東京駅グランスタ東京に8月3日からオープン。

会津米の手作りおむすび12種類以上とマルコメのみそ汁が味わえる初のコラボ店舗。イートインコーナーでは、週替わりの具材が楽しめる「本日のお味噌汁」(税込250円)を販売。みそは液状タイプの「液みそ」シリーズ8種類の中から、毎日3種類を週替わりで提供する。この他、長野県大町市にある美麻高原蔵の天然醸造のみそを使った「炙り味噌むすび~美麻高原蔵熟成二年味噌使用~」(280円)をイートイン限定で販売。テイクアウト用には、顆粒タイプの即席みそ汁を用意した。

同店は東京駅北通路に位置する新改札口グランスタ地下北口の改札横に出店。平日は丸の内や八重洲のオフィス街で働く人々や地下鉄に乗り換える乗車客の朝食や昼食、休日は観光客の需要を見込んでいる。

【店舗概要】営業時間/月~土7~22時、日・連休最終日の祝日7~21時▽席数8席。

イートイン限定「マルコメ味噌汁セット」(税込830円)

イートインスペース

マルコメとコラボした新業態店舗

WEB先行記事

 

-調味料・香辛料, 小売, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.