THE FOOD WEEKLY

TOPICS 健康・栄養

タモリさんも「免疫ケア」を実践/キリンHD

投稿日:2022年10月5日

プラズマ乳酸菌関連商品を2.2倍に拡大

アンバサダーのタモリさん

キリンホールディングス(HD)は、この秋独自素材「プラズマ乳酸菌」を配合した免疫機能の機能性表示食品のラインアップを2.2倍の合計38商品に拡大する。「キリンのプラズマ乳酸菌で免疫ケア」アンバサダーのタモリ、天海祐希を起用したテレビCM「街歩き」篇も放映し、日常生活における免疫ケアの必要性、習慣化を促す。

キリンは、2012年に世界で初めて免疫の司令塔(プラズマサイトイド樹状細胞)を活性化できるプラズマ乳酸菌を発表。健康志向が高まっているが、とりわけ「免疫」に対する関心が高まり、1~8月のプラズマ乳酸菌関連事業は前年同月比約150%と好調に推移する。今後さらなる拡大が見込まれ、27年には海外展開も視野に売上収益700億円を目指す。

今秋からは消費者、社会課題を起点に免疫ケアの必要性啓発を様々な企業・団体とともに加速度的に進める。人流が戻りつつあり旅行やスポーツシーン、小学校などでの免疫授業を予定する。

また免疫ケアをより身近に、手軽に行えることを感じられるよう飲料、乳製品、菓子などプラズマ乳酸菌関連商品も増やしていく。グループ企業では、キリンビバレッジ「生茶 免疫ケア」をリニューアル、小岩井乳業「iMUSE ヨーグルト低脂肪400g」を新発売。外部パートナー企業との連携も強化し、新たに大正製薬、常盤薬品工業とのコラボ商品を発売するほか、日本コカ・コーラへのプラズマ乳酸菌の提供も始める。

10月5日には都内で会見を開き、タモリさんも駆けつけた。タモリさんは「ラインアップも豊富で、プラズマ乳酸菌を手軽に摂取、継続できるのが嬉しい」とコメント。これから行楽シーズンを迎え、旅行客も増えることが予想されるが「旅にも持って行きやすい、タブレットが気にいっている」と明かした。

キリングループ商品

 

大正製薬、常盤薬品とも連携

新CM「街歩き」篇

CM動画(公式YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/watch?v=wXMPfAinWuo
「キリン iMUSE」ブランドサイト
https://www.imuse-p.jp/product/

WEB先行記事

-TOPICS, 健康・栄養

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.