THE FOOD WEEKLY

TOPICS イベント・講演 健康・栄養 調味料・香辛料

8月5日「発酵の日」オンラインで工場見学会/マルコメ

投稿日:

世界最大級の「糀甘酒」製造工場

「糀甘酒」オンライン工場見学参加者

8月5日「発酵の日」に先駆け、「糀甘酒」トップメーカーであるマルコメが、糀甘酒の製造工程などを紹介するオンライン工場見学会を7月27日に開催した。

糀甘酒は、赤ちゃん・妊婦からお年寄りまで安心して飲める健康飲料。甘みがあり栄養豊富でありながら砂糖不使用でアルコール0%のため、スーパーフードとも称されている。

家庭で作られることも多い糀甘酒の製造工程は、かなりシンプル。
炊飯した白米を冷ましてから米糀(菌)を入れて混ぜ、8時間前後保温して熟成させる。これにより糖化されて甘くなり、漉して(こして)加熱殺菌すると出来上がり。発酵時間が長いほど甘くなる。

今回のオンライン工場見学会は、新潟県魚沼市にあるマルコメ関連会社の工場「魚沼醸造」で行われた。
魚沼醸造は2019年3月に開業して以来、主に米糀や糀甘酒を生産。米糀の製造工場としては世界最大級で、年間生産量は乾燥米麹換算で約2700トンにも上る。
魚沼醸造で生産している米糀や糀甘酒の原料は国産米100%で、時には魚沼産コシヒカリなども使用する。昔ながらの伝統手法と一連の手順で糀甘酒を生産しており、出来上がるまでに4日間を要する。

オンライン工場見学会では、事前募集で当選した5組が参加し、見学会の模様はYouTubeでライブ配信。
魚沼醸造での工場見学は現在休止中となっているが、オンライン工場見学会では通常見学することのできない工程や、施設内部も紹介された。

また、参加者は体験キットの「プラス糀 糀甘酒」3種類を飲み比べ、甘みやコクの違いなどを確認。
アレンジレシピとして、マルコメ「プラス糀 糀甘酒LL 1000ml」とトマトジュース1対1で作る「糀甘酒のトマトジュース割り」と、万能調味料「塩糀」の手作り体験なども行われた。

体験キット

「マルコメ」公式サイト
https://www.marukome.co.jp/

マルコメ「プラス糀 糀甘酒」ブランドサイト
https://www.marukome.co.jp/plus_koji/

「魚沼醸造」公式サイト
https://www.uonuma-jozo.co.jp/

WEB先行記事

-TOPICS, イベント・講演, 健康・栄養, 調味料・香辛料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.